あるビルの「危険」貼り紙を見て思ったこと(2011/5/1)

ある町にて↓のような貼り紙を見ました。

このビルにはお店が入っており、現在も営業中。


自己責任という言葉で、責任を回避している冷たい仕打ちなのか、

それとも、大人の本音と建前で、実は、お店に猶予を与えている優しさなのか・・・

ここまで来てしまうと、リスク回避に費用をかけることが出来ずに、

何も無かったら幸い、何か起こったら仕方ない・・・

そんな対応を取らざるを得ないと言ったところでしょうか。


ただ、お店の入り口自体には、危険なので意識しながら来店下さい、

などの注意書きも無かったように思います。

(見落としていたならすいません)

仕方ないとは言え、お客を巻き込む可能性があるので、

最低限の対応として、告知は必要なんじゃないかと思いました。


今後、こういう場所が増えるとすれば、今まで以上に個々人が

危機意識を持って生活しなければならないのでしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック