仙台市街でのビル壁の修復~見た目より強固なのかな?~

ビルの壁面修復の仕方や防護の仕方、様々です。


ちょっと怖いのが↓このタイプ。

もっと通路の所から仰々しくしてくれれば、


おっと、上に気をつけなきゃいけないんだね?


と構えられるのですが、


こんなスマートな感じだと、油断します。


すぐ逃げられない位置にはまり込んでから、

あれ?鉄柱が建ってる、壁の補修してるんだね?


そして、上を見上げて・・・うわ!


ってな感じ(^^;)


地味に怖いです。

壁にじかにボルト留めされてはいるようですが、補修している壁面に

打ち込んでいても何か説得力がありません(^^;)

一番上の屋根みたいのとか、ちょっとやそっとの揺れでは外れないんですかね?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック