松島と紅葉(2011/11/23)~その6~紅葉求めて彷徨って~

景色が綺麗なものの、紅葉という面では満足感が足りません。

松島松島湾周辺|ライブカメラ|BBっといー東北 のライブカメラだったと思うのですが、

まだ紅葉が見れそう!と期待よりの気持ちで来たのでありゃりゃ、という感じです。

R45を折り返して戻り歩きしている途中、ちょっと紅葉が綺麗そうなポイントを発見。

だめもと行って見るか?

奥に歩いている途中の左手側に広場を見つけました。

お祭り? それとも常設のイベント広場?

松島温泉足湯コーナー(無料)というのがありました。

奥の方が気になったのでそちらを優先。

ちょっと進んで右手に味のある建造物がありました。

何かいいですね。

三聖堂というらしいです。

約330年、屋根以外の修理が無いというのは凄いですね。


そして、その向いにこれまた奇妙な木が。

たくさんの支え木に支えられて、一瞬何が何やら?という感じです。

樹齢700年以上と推定されている、ひのき科の常緑小高木、いぶき(和名)とあります。

高さよりも東西南北に伸びている枝の方が長いとは・・・

高さ3mなのに、南北方向は9mだそうです(^^;)

支えたからこそ長いのか・・・長いからこそ支えたのか・・・

ほんと、どうなってるのやら。

この大木の斜め向いに、「紅蓮尼 和歌2首」とタイトルのついた説明書きがあります。

読むと、「既に他界した小太郎に嫁ぎ・・・」

なんて微妙に気になる文章があります。

気になったので調べてみると、なるほど、日本人好み?の悲恋話でした。

正直すごいと思いました。

詳しくは、これが縁で「夫婦町」の関係になっている双方のサイトをどうぞ。

軒端の梅・比翼塚・三聖堂 - 観光情報-仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会

夫婦町:宮城県宮城郡松島町 | くらし情報 | にかほ市公式サイト

↓奥に紅葉を見つけて路地に入ってきた訳ですが、それがこの辺りです。

下の左手方向が歩いて来た方向です。

反対側を見ると、何やら人ごみです。

↓来た方向。

左側に、紅蓮尼の和歌の看板、三聖堂、右側に樹齢700年の大木があります。

松島紅葉ライトアップと書いた看板を発見。

0126のコピー

円通院という所でタイマツがセットされている所でした。

門の奥に綺麗な紅葉が見えますが、有料のようで、門の前から覗いている方が多数。

周辺にも色々ありそうです。

紅蓮尼の所から円通院方向にずと歩いて行くと、

伊達政宗の菩提寺 松島の観光スポット | 国宝 瑞巌寺に繋がる道でした。

紅葉は見当たりませんので、反対側に戻ってみる事にしました。


物凄い紅葉という訳ではありませんが、

色とりどりで繊細な感じがとても良いです。

上を見上げても不思議な色の混じりで綺麗です。

ここの空間、不思議と心地よかったです。

~続く~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

松島と紅葉(2011/11/23)~その8~円通院の庭園その2~
Excerpt: 1年ほっといた記事の続きです(^^;) 暗かったのと時間が限られてたのとで写り悪い写真ばっかですが、 今書かないともう書かない気がして・・・ 松島の観光名所 臨済宗妙心寺派 円通院によると、今年は..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2012-11-27 22:06

松島と紅葉(2011/11/23)~その9~瑞厳寺~
Excerpt: 昨年の記事、これでラスト。 円通院から瑞厳寺方面に抜けてみました。 とりあえず行ってみます。 何か閉まってそう。 あ~、この時期は16:00で終了みたいです。 時間が間に合..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2012-12-05 22:17