やっと確定申告に行けました(東日本大震災被害申告)~+赤外線/カラーハイブリッド?写真

ようやく休みを取れるタイミングが来たので、確定申告に。

震災で半壊判定受けたので所得税の減税を受けられるのですが、

まずは相談に税務署に来てください的な内容の通知が前から来てました。


【↓今回の記事の写真はIRフィルタを斜めにしてカラー部と赤外写真部を混ぜてみたパターンです。】

P1010004

相談に必要な書類を準備の上、とあり、ざっとは見ていたのですが、今日改めて確認。

P1010011

源泉徴収・・・OK

受け取った保険金額・・・OK

マンションの取得価額・・・OK

修繕にかかった費用・・・おや?

家財の損害額・・・おやおや?


げ、これ揃えられないんじゃ???


【↓Nシステムが光ってるのが良く分かりますね。】

P1010012

書面で来たお知らせだけでなく、Webの方で調べてみると、

損失額の計算書、を作成するガイドというものがありました。


【↓何か面白かったので(^^;)】

P1010013

それによると、書類を揃えるのが困難な場合の為に、換算表やらもあるようです。


家財については、年齢と家族構成から想定される被害額の換算表があり、

それを使えば良いようです。

P1010015

修繕費用・・・これは問題ですね、見積もりが無ければ証明しようがありません。

立体駐車場については、ひとまず被害額が確定しているものの、

肝心のマンション本体の修繕費用の算定がまだです。

P1010016

損害の計算書については、必要な項目を入れると帳票として完成するWebシステムがありました。

まずは、ガイドを読んで、Webシステムで計算書を作ってみました。

そして、そのまま申告書もWebシステムで作成。


幾つか疑問が発生したものの、このレベルなら電話でも聞けそうです。

P1010017

税務署に電話すると税務署員ではなく税理士?の方が出てきました。

なまり的に西の方の言葉っぽかったので、応援?

P1010019

でも正直、応対の感じは良くなかったですね・・・

細かい話は税務署に来て税務署の方に話して貰った方がいいですよ、的回答に終始する感じで(XX)


【↓これは逆の方が赤外線写真らしくて良かったはず(XX)】

P1010022

敢えて疑問点が一問一答位に整理出来たからこそ、電話で聞いたみたんだし・・・

そもそも税務署の方と話すつもりで電話したんですけどね・・・


【↓ドコモと税務署のビル】

P1010024

マンション本体の修繕額未定なんですけど、無しで書類作って、後で修正出来ますよね?


修繕額決まってないなら書けないんだし、書かないで出すしかないんじゃないですか?

今回の災害の件は、税務署の方が柔軟に対応しているみたいですし相談すれば色々やってくれると

思いますよ。

P1010028

ん~、何だろう・・・何か胡散臭さを感じてしまう・・・(^^;)

受け取った保険金も微々たる金額なら書かなくても・・・なんて話もして来たりするし・・・

いや、こっちは疑義が発生しないようにきちんとやりたいだけなんだけど・・・


まぁ残った疑問はあるものの、損害の計算書と、申告書一式がとりあえず完成。

P1010029

この前復活したと思った自宅のコピー機、今日動かしたら不調。

とりあえず、現地で何とかなるように原本一式携えて税務署へ。


私の住所の管轄は、中税務署なんだけど、卸町で遠いので、北税務署へ。

P1010030

北税務署に着くと、1F受付で待っていたのは4人ほどでした。

P1010031

そして、申告相談会4時受付終了にギリギリ間に合ったようです。

(って知らなかったんだけど(^^;) 5時までめいっぱいやってると思ってたから・・・危なかった・・・)

P1010033

1Fでナンバープレートを受け取って、すぐ6Fに案内されました。

係の方の話ぶりでは、普段はもっと人数がいるようでしたのでラッキーです。

P1010034

書類を早速確認して貰っているといきなり不備が(XX)

P1010035

マンション取得価額、税込み購入金額をそのまま書いてはいけないようです。

消費税を除いて、比率計算すると・・・と、電卓で修正計算値が。

えらい減りました。

ま、仕方ないですね。

P1010036

とりあえず、そこからe-Taxで申請して貰って完了。

正式なe-Taxでの申請ではないので、5,000円の還付は付かないけど、

還付金の戻るまでの時間が結構違うので、と勧められました。

e-Taxだと2~3週間、書類ベースでの申請だと一月半とか言ってたかな。

P1010037

とりあえず、それ以外はOK。

見て貰った特典?かどうか判断出来ませんが、

結局、添付書類として提出したのは、源泉徴収票と、罹災証明書(コピー)のみ。


【↓飛行機雲が鮮やかです。】

P1010040

外に出ると空が青々としてとても綺麗でした。

P1010041

写真と文がずれちゃったけど、税務署のビルも、隣のドコモのビルもカッコいいですね。

P1010042

しばらくだらだら、うろうろと写真撮って怪しい人になってました。

P1010043

ただ、帰ってきてから、どんな比率計算だったんだろう? と疑問が。

てっきり、専有部と、共有部の比率計算と思ってたんですが、

どうもそうではなさそう?

どうやってもその数値になりません。

ん~?

これが税務署に行かないと分からない、という何らかの計算ファクター部分だったのか?

それとも何かの間違い?

P1010044

まぁ、来年確かめますか・・・

とりあえず、雑損で処理したので、残りの損失は来年以降の5年間まで繰越出来ますし、

気になる計算値が間違っていても、今年分のには影響しない範囲なので問題ないでしょう。

P1010050

いや、一日で終わって良かった。

今日は確認、最終提出は家内と考えていたので、今日で終われて万々歳。

P1010054

帰りは、ちょうど家内と合流出来たので、

新しく出来たルピシアと、カルディーコーヒーに寄りながら帰宅。

P1010055

ルピシアは許可貰って撮影して来たのであとで記事に載せますね。

今までの何店舗かのイメージがあったので全然違ってびっくりしました。

かなりお洒落なつくりです。

20120207_Olympus 005

~おわり~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック