東北大からの金環食(続き)~いえ・・・ほんとは部分日食なんですけどね・・・~

朝出社前に金環食観測して来ました。

 

先週からPCのディスクも死にかけるというトラブルが発生するも、

へばっていてなかなか修復がはかどらず(XX)

 

という事もあり、以前から構えてたのに、金環食フィーバーにいまいち乗り切れず(==)

ってな感じでしたが、前日夜に思い直して、

 

朝、頑張って見ににいくぞ~

 

となりました。

 

時間帯と仰角はシミュレータで押さえていたものの、実際の観測場所とか全く未定。

 

会社に間に合うだろうから、確実に見える実績ある場所、という事で愛宕山に行くべし?

と決めて朝出発。

 

ところが外に出てみると、案外太陽が見えます・・・おや?

近所の交差点からでもバッチリです。

 

ただ、さすがにここで観測するのは恥ずかしい・・・

 

やっぱ、東北大かな。

 

という事で、東北大学片平キャンパスに向かうと、すぐ近くの広い駐車上が

いい感じです。

座れる場所もあるし、いいじゃん!

と、陣取って観測開始。

20120521_CP 045

こんな感じで座りながら観測。

20120521_CP 050

カメラを食モニターにして、たまに肉眼でゴーグル型フィルターで観測。

20120521_CP 047

 

フィルターは、以前より記事に書いていた

 

1.このゴーグル型フィルタで撮影

2.ND2.0シートx2+内蔵NDフィルター(光量1/8)の光量8万分の1で撮影

 

の2パターンで。

前フリのような状態で、別フィルタを準備するとか、全く出来ませんでした(XX)

 

そして、ゴーグル型フィルタは結局改造に使用しなかったので、

そのまま肉眼観測用に主に家内が使用。

 

撮影した時点ですでに、食が始まってました(^^;)

太陽の黒点も見えています。

ただ、圧着していない2枚重ねフィルターは、やはり光漏れを起こすみたいですね(XX)

まぁ、以前の実験で分かってはいたことですが(^^;)

↓300円のゴーグル型フィルタでも撮影してみました。

欠けの観測には十分ですけど、ちょっと精細さに欠ける感じだったので、2枚重ねNDが正解っぽい。

ちょっとホワイトバランスをいじりながら撮影。

VGAモードでの撮影。

途中テレコンも付けてみたけど、食観測には不要な感じだったので途中からははずしました。

面白い感じに撮影出来るかなぁ?と色々やってみましたが・・・

結局、一番しっくりくるのは、バックがブラックになるまで光量絞ったものかな?

と思い、あとはほとんどブラックバック。

ここからは、時系列順に。

もう少しでリングだったんですけどね~、仙台惜しい。

食が進むと、若干暗くなり、温度が下がったのを感じました。

やっぱり、寒くなるんだね~、

何か貴重な体験をした気になりました。

さて不思議だったのは、案外誰もゴーグルを持ち歩いていないこと。

学生さんやビジネスマン、ほとんど無関心な感じで歩いてました。

そんなもんなのかなぁ・・・・

最初誰も居なかったこの辺り、食最大が近付いて来ると、

ちょっとだけ人がやって来ました。

↓これはCoolPIX S8200で撮影したものなんですけど、どうやって撮ったんだっけ?

20120521_CP 043

~おわり~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

超?広角撮影が最近お気に入りみたい~DSC-HX100V + 0.7倍ワイドコンバータ
Excerpt:   「コインパーキングの不思議な100円玉 + DSC-HX100V(with ジャンクレンズ)超マクロ」の記事を 書いていた頃だったかなぁ・・・ 中古で見つけた0.7倍ワイドコンバージョン..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-03 07:20

超?広角撮影が最近お気に入りみたい~DSC-HX100V + 0.7倍ワイドコンバータ
Excerpt:   「コインパーキングの不思議な100円玉 + DSC-HX100V(with ジャンクレンズ)超マクロ」の記事を 書いていた頃だったかなぁ・・・ 中古で見つけた0.7倍ワイドコンバージョン..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-03 07:20