岩手山にフラれっぱなし~徹夜明けの景色+雑談~

この日、徹夜作業明けの営業車の中から(って残処理後引き上げで、もう昼近くでしたが)。


先月から、ずっと岩手山は雲隠れ。

秋なのに雲が低い・・・

今年は岩手山は拝めずに終わりそうです。


そして、徹夜明けの目に眩しい黄金色のジュータン、見事でした。

実際にはもう少し綺麗な場所があったんですが、

カメラを取り出すまでの気合が足りなくて・・・


もう景色が終わる・・・ってな辺りで写真をポチっと。


そして、既に刈り取りが終わってる所も。


途中、風のせいでしょうか?

いわゆるミステリーサークルになりそうな稲穂の倒れ光景も。

DSC01864 (1)


この稲穂の倒れを見ると思い出す子供の頃の思い出があります。

隣の家に年齢の離れたお兄ちゃんが居ました。

今にして思うとちょっと悪ガキ系?だったのかな?


子供とは言え、それなりに培われた常識というものがあります。

収穫をまもなく迎える稲穂のど真ん中に体ごと突っ込んで遊ぼうなんて発想、

そもそもありません。


でも、ある時、誘われた訳です。

かくれんぼをこの田んぼの中でやると、楽しい、面白いゾ、と。


一旦は抵抗した記憶があるんですが、


そうか、楽しいのか・・・


まぁ、子供ですから、それがやっていい事なんだと

ちょっとの押しで置き換わるわけで。


それでも、遠慮がちに掻き分けて遊んでいた私も、

いつしか、夢中になり、稲穂をなぎ倒しながらゴロゴロ転がったり、

散々やらかした訳です。


その内、まさに漫画のように、首根っこむんずと掴まれ、

お兄ちゃんかと思ったら、知らないおじさんで。


二人とも首根っこ押さえられて家に連行(^^;)


初犯って事であまり怒られずにごめんなさいで許されたんですけど・・・


冷静に考えると、いわゆる、巻き込まれ事故ですね(^^;)


自分からだったら絶対やらなかった訳ですから。


おかげで? その後は周りに流されて・・・

なんて事は無く、

ちょっとおおげさですが、自分の意思で行動出来る大人になれたきっかのひとつだった気がします。



しかし、完全徹夜後の体調復帰に手間取ってます。

ちょっと無理が続いた後の徹夜だったもんで余計ダメージの蓄積が消えません。


気合を入れる為に、頑張って記事書いてみてますが、

正直明日も会社休みたい体調・・・

でも期初なんでそうも行きませんが(XX)

DSC01869 (1)


左目の下まぶたが顔面神経痛みたいにピクピクしてます。

変なダメージもあるみたい。


明日は、台風も来るし、ちょっと憂鬱ですね~


~おわり~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック