東京スカイツリー~バーチャルツアー?2~展望(動画有)~

エレベータを降りると展望フロア。

地上350mの「東京スカイツリー天望デッキ」は、5mを超える大型のガラスを360度に配置し、タワーの足元から約70km先までご覧いただける開放的な造りになっています。また、レストランやカフェなどみなさまに一息ついていただけるような施設もご用意しております。


東京スカイツリー天望デッキの説明によると、3フロア(340/345/350)あり、

さらに上の東京スカイツリー天望回廊に行くには350で更にチケットを購入する事になります。


東京スカイツリー天望デッキに、パノラマもありました。

期間限定だそうなので、好きな人は見てみた方が良いかも。

1年間限定で東京スカイツリー天望デッキ(約350m)から撮影した
360°パノラマ写真を公開しています。


写真は画質調整さぼり。

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


あのきんいろのなにかしら~

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


あれみると、筋斗雲思い出す(^^;)

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


屋形船が見えます。

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


人を避けた動画にするとちょっと苦しいのが多くなる。


展望最下層(340)と最上層(350)にあるカフェ。

下の写真は最下層のとこのカフェ。

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


足元の強化ガラスから真下が見える場所があります。

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


ちょっとぉ~、こわいんですけどお~

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


高いとこ苦手な人はちょっと怖いかもの動画。


345にあるレストランフロアは混んでたのでエレベータでスルーして、350へ。

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


展望最上層の東京スカイツリー天望回廊に到着。

(一部の写真はわかり易いように都合よく使ってます(^^;)下のはほんとは帰る時の写真)

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


ん、写真で見てもやはり高い。

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


メンテナンスの人、すごいですね。

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


そこのひとあぶないよぉ~

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


引いてみると、周りの建物がすごく小さい。

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


東京スカイツリー天望回廊は、ゆったりとしたスロープ(螺旋)になって、

445→450と最高点に歩いて到達。

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


動画もどうぞ。

人が写っている部分カットするとちょっと物足りない感じですけど。


美しくもあり、刹那的でもあり?

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


富士山も見えたらしいけど、すごくクリアに見えたわけじゃないんで、

撮り忘れたっぽい。


天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


うわぁ~たかいんだね~

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


下から上に眺めた動画。


物落ちるスペースあるんかい?

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


これは、何をしているんでしょう?

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


記念撮影でした。

上から見下ろす感じでの有料撮影。

上のお姉さんは撮影モニター見ながら無線指示していたようです。

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)



最高到達点の案内。

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


やっぱり高いですね。

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


帰りは強制的にレストランとお土産を売ってるTHE SKYTREE SHOPのフロア(345)に降ろされます。

行きはスルー可能。


その時の動画。


到着。

(この写真もほんとは上り途中の写真)

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


帰りの地上へ帰るエレベータの模様はこんな感じだったそう。

天人鳥のいる暮らし(pin-tailed whydah)


東京スカイツリー天望デッキ東京スカイツリー天望回廊、合計で3,000也。

これを高いと感じるかどうかはあなた次第?



私は・・・というと、記事を整理しながら、十分行った気になりましたが、

こういうのはやはり自分の目で見ると体感がぜんぜん違いますからね~。


いつかは行ってみたいかな。


~おわり~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック