野草園に行ってきました~こんな素晴らしい場所だったとは・・・~


ヤマガラの記事書いてて、手乗りヤマガラの事を知り、是非とも経験したいと思い、

ネットで手乗りヤマガラスポットが無いか調べてみたんですが、良い情報が見付かりません。


まぁ、居るのはやっぱり山・・・だよね。


という事で、地図を眺めたりで何となく挙げた候補。

(上から候補順)

太白山自然観察の森

仙台市 杜の都 緑の名所100選/青葉山公園

青葉の森緑地

野草園【杜のひろば】-公益財団法人仙台市公園緑地協会-

伊達政宗公霊屋 瑞鳳殿ホームページへようこそ


と、思ってたんですが、楽天の優勝パレード開始時点でカメラのバッテリーが残り40分。

帰ってから予備バッテリーも充電忘れている事に気付き、スタート遅れ。


瑞鳳殿は一番近いけど、ちょっと可能性が薄そうな気がして、

次に近いし、行ったことないし、野草園にしようと急遽決定。


バッテリーの充電を終えて、午後2時前に出発。


御霊屋、向山経由で、野草園に向かいます。

向山から降りていくと、286号に降り切る前に右折する必要があり、それは分っていたんですが、

ここしか無いよね?と思った交差点には、「野草園へ」の案内は一言もありません。

「東北工業大学」の案内はあるんですけど・・・


もう一回交差点ってあったっけ?

と通り過ぎて見ると、妙な所に野草園の案内看板。


あ~、やっぱりさっきの交差点か!


って感じで一瞬迷子になりましたが、無事野草園到達。


ところで、野草園は大年寺山にあります。


知らなかったよ~仙台スカイキャンドル誕生 in 大年寺山」や
ライトアップされるテレビ塔(トリシャインとお天気タワー)~これって無くならないよね?~」で

書いたアノ電波塔がある大年寺山です。


という事で、それらの塔はあちこちで視界に入ります。


と、寄り道になっちゃうので、野草園に話を戻します。


野草園をちょっと通り過ぎた所に駐車場があります。

駐車時間は16:45までで、それを過ぎると駐車場から出せなくなると書かれてあります。

注意が必要ですね。


感謝祭をやってるのは、「野草園スタッフブログ」で分ってました。


野草園には、この建物経由で入園する構造になってるみたいです。


建物自体は、野草館と言うんですね。


そして、大人200円の入園料だったハズが、思いがけず無料。

今もオフィシャルホームページやスタッフブログ確認してみたんですが、

どこにも無料という情報は無いように見えます。

このような無料イベントが実はちょくちょくあるんですかね?

オフィシャルページだと緑の日しか、無料日が無いように見えますね~。


館内の様子はひとまず省略で、野草園への入口。

合成なので、角度は正しくないです、脳内での変換をお願いします(^^;)。

野草園から


この手前に、園内マップがあります。

(白黒:持ち帰って良いマップ、 ビニールケース入りカラーマップ:帰りに返すマップ)


とりあえず、幾つか写真を載せて見ますが、正直驚きました。


野草園は名前のイメージから、野草を展示しているちょっとした所、と思っていましたが、全然違いました。

かなり広いし、緻密に、でも自然にデザインされている印象があって、

景観を見る目的で毎日来ても飽き無いだろうなぁ、と思いました。


道も複数あって、それなりのアップダウンがある経路もあるので、トレッキング的にも楽しめそうです。

そして、説明札が細かく付いているので、植物の勉強にもなりそうです。

m_DSC06735

所々にオブジェ?があって楽しい。

m_DSC06774

かなり落葉しているんですが、それでも紅葉が美しい所が随所に。

m_DSC06804

背の高い木も多く、景色が楽しい。

下界の景色が見えると結構興ざめになってしまう所が、うまく木を使ってブライドされているのも素晴らしい。

(計算なのか、たまたまなのかは分りませんが・・・)

m_DSC06813

太陽が出たり隠れたりを繰り返しましたが、かなり満足出来ました。

m_DSC06833

焼きイモを枝に挿した子供たちがちらほら。

m_DSC06872

落ち葉焚きのイベントが行われていて、

落ち葉焚きしながら、アコーディオン奏者の演奏でみなさん色々な歌を合唱。

みなさん、非常に楽しそうでした~。

m_DSC06894

写ってないけどとんびも大量。

m_DSC06922

m_DSC06958

どこもかしこも落ち葉の量が半端ない。

そして、カサカサカサカサ、子供たちでなくても楽しくなります。

m_DSC06972

特にここの落ち葉の量と質が良い感じ?

子供がゴロゴロ転がったり、落ち葉を放り上げたり楽しんでました。

でも、この落ち葉を作ったこの樹、かなり、大きいですよね?

葉が茂っている時も見てみたい。

m_DSC06990

m_DSC07048

m_DSC07103


いやぁ、候補下の方にしてましたが・・・今日行けて良かった。


今日も非常に楽しかったです。

その反面、野草園をちゃんと知らなかった事については、かなり損した気分です (^^;)



~つづく~





関連記事:

野草園に行ってきました~こんな素晴らしい場所だったとは・・・~

野草園(2013/11/24)~電波塔と野草館内と野草園入口付近~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(1)~高山植物、針葉樹、のばら、水生植物区~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(2)~ハギのトンネル付近~紅葉鮮やか~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(3)~芝生広場付近~+ケヤキとTV塔の雑談

野草園(2013/11/24)~園内の景色(4)~沢・深山植物区から彫刻広場と一番高いユリノキ~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(5)~メグスリノキ、コハウチワカエデ~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(6)~あやめ、あじさい区、どんぐり山、あかまつ林~

野草園からの帰り~大年寺山から見た夕景も綺麗だった~

超?広角撮影が最近お気に入りみたい~DSC-HX100V + 0.7倍ワイドコンバータ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

野草園(2013/11/24)~園内の景色(1)~
Excerpt: 野草園内。 ちょっと日本庭園風っぽい。 造りが込み入っていて面白い。 極力見える道は通って見ました。 ここからは、あまりコメントが無くなるかも~。 ..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-11-26 21:31

野草園(2013/11/24)~園内の景色(2)~ハギのトンネル付近~紅葉鮮やか~
Excerpt: ハギのトンネル付近の紅葉。 陽の光と良い感じで絡んで・・・写真で見る以上に綺麗でした。 この時期、ここまで紅葉楽しめると思いませんでした(^^) ..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-11-27 07:56

野草園(2013/11/24)~園内の景色(4)~沢・深山植物区から彫刻広場と一番高いユリノキ~
Excerpt: 沢・深山植物区、この辺りはその性質上?鬱蒼としてじめっとした雰囲気となっています。 水琴窟の説明。 手前の竹格子の下に水琴窟が仕込まれています。 ここにひしゃくで水を垂らすと、音が鳴..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-11-28 18:32

野草園(2013/11/24)~園内の景色(5)~メグスリノキ、コハウチワカエデ~
Excerpt: 行きで通らなかった所で、かつ綺麗なルートを極力選んで帰ります (ギリギリまで欲張り(^^;)) 色んな色彩が繊細にギュッと詰まってて綺麗。 ちょっと視点が変わるだけで主張し..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-11-28 19:54

野草園(2013/11/24)~園内の景色(3)~芝生広場付近~+ケヤキとTV塔の雑談
Excerpt: あかまつ林を抜けて、あやめ区経由で芝広場に向かいます。   休み処?   五月にはアヤメが咲き誇り、白花のアヤメもあるようです。   3社共同テレビ塔と仙台ス..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-12-24 23:48

野草園に行ってきました~こんな素晴らしい場所だったとは・・・~
Excerpt: ヤマガラの記事書いてて、手乗りヤマガラの事を知り、是非とも経験したいと思い、 ネットで手乗りヤマガラスポットが無いか調べてみたんですが、良い情報が見付かりません。 まぁ、居るのはやっぱり山・・・だ..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:54

野草園からの帰り~大年寺山から見た夕景も綺麗だった~
Excerpt: 大年寺山(大年寺山  Wikipedia)は、標高120mとそんなに高くは無いですが、 八木山、向山方面へ下るルートからの西方面がスパッと開けていて景色が綺麗でした。 蔵王連峰と..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:54

超?広角撮影が最近お気に入りみたい~DSC-HX100V + 0.7倍ワイドコンバータ
Excerpt:   「コインパーキングの不思議な100円玉 + DSC-HX100V(with ジャンクレンズ)超マクロ」の記事を 書いていた頃だったかなぁ・・・ 中古で見つけた0.7倍ワイドコンバージョン..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:55

野草園(2013/11/24)~園内の景色(6)~あやめ、あじさい区、どんぐり山、あかまつ林~
Excerpt: 時系列では、「 野草園(2013/11/24)~園内の景色(1)~高山植物、針葉樹、のばら、水生植物区~」の続きとなります。 「野草園に行ってきました~こんな素晴らしい場所だったとは・・・~」で最初に..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:57