野草園からの帰り~大年寺山から見た夕景も綺麗だった~


大年寺山(大年寺山  Wikipedia)は、標高120mとそんなに高くは無いですが、

八木山、向山方面へ下るルートからの西方面がスパッと開けていて景色が綺麗でした。


蔵王連峰と 太白山と 鳥と 夕陽 (^^;)。

右にちょこんと尖った太白山(太白山 - Wikipedia)で、標高は320.7m。

奥に横たわるのは、蔵王連峰(蔵王連峰  Wikipedia)。


太白山。

ほんと、面白い形している。

初めて見た時、なんだこの山?って思っちゃいました。


太白山 - Wikipediaより抜粋(ってかブロック丸ごとになってしまったけど)

太白山(たいはくさん)は、宮城県仙台市太白区茂庭にある山。「太白星」(金星)が落ちて出来た山、という伝承から太白山の名を持つ。仙台富士または名取富士とも呼ばれ、仙台平野の広い範囲から眺める事ができ、古来その姿は人々の親しみと信仰の対象となってきた。幼児が画用紙に描く「お山」のような姿をしており、所在区名の由来ともなっている。標高は320.7mと低いものの登山道があり、初心者でも気軽にハイキングが楽しめる。また、太白山麓(仙台市道茂庭佐保山線)は国道286号線の裏道として地元住民(高校生など)に利用されている。砂利道ではあるものの車一台分の通行スペースはあり、茂庭台と太白団地を結んでいる。ただし、きちんと整備されている道路ではないため冬場は積雪により通行不能となることもしばしばある。

その他にも山麓には仙台市管理の太白山自然観察の森があり、茂庭台小学校や太白小学校、人来田小学校(登山口に最も近い)の校外学習の場として利用されている。

残念ながら、仙台富士、名取富士って、聞いたことは無かったなぁ・・・



今度はアップで、と思ったら、太陽さんは、すっかり隠れてしまいました。

雲が隠しているのか、もう蔵王連峰に隠されてしまったのか?

何となくもう顔を出さない感じがしたのと、細い坂道に無理矢理停めて、

車来るなオーラ出して、バックミラーとカメラでにらめっこしてましたが、

そろそろタイムアップかな?

撮影中、後続車が来なくてラッキーでした。




文句無しにビューが良いトコだと勘違いされるといけないので、一応補足。

撮り方を工夫する前の全景。


そして、進行方向の写真。


~おわり~



関連記事:

野草園に行ってきました~こんな素晴らしい場所だったとは・・・~

野草園(2013/11/24)~電波塔と野草館内と野草園入口付近~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(1)~高山植物、針葉樹、のばら、水生植物区~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(2)~ハギのトンネル付近~紅葉鮮やか~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(3)~芝生広場付近~+ケヤキとTV塔の雑談

野草園(2013/11/24)~園内の景色(4)~沢・深山植物区から彫刻広場と一番高いユリノキ~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(5)~メグスリノキ、コハウチワカエデ~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(6)~あやめ、あじさい区、どんぐり山、あかまつ林~

野草園からの帰り~大年寺山から見た夕景も綺麗だった~

超?広角撮影が最近お気に入りみたい~DSC-HX100V + 0.7倍ワイドコンバータ






太白の散歩手帖?郡山から二口までの史跡を訪ねて
宝文堂
木村 孝文

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 太白の散歩手帖?郡山から二口までの史跡を訪ねて の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ゼンリン土地情報地図 ブルーマップ 仙台市太白区 (宮城県) 発行年月201209 04104040M
ゼンリンドライバーズステーション
土地に関する専門的な情報を網羅した地図です。住宅地図の上に、公図に基づく公図界、公図番号、地番をブル

楽天市場 by ゼンリン土地情報地図 ブルーマップ 仙台市太白区 (宮城県) 発行年月201209 04104040M の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

野草園(2013/11/24)~園内の景色(1)~
Excerpt: 野草園内。 ちょっと日本庭園風っぽい。 造りが込み入っていて面白い。 極力見える道は通って見ました。 ここからは、あまりコメントが無くなるかも~。 ..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-11-26 21:31

野草園(2013/11/24)~園内の景色(2)~ハギのトンネル付近~紅葉鮮やか~
Excerpt: ハギのトンネル付近の紅葉。 陽の光と良い感じで絡んで・・・写真で見る以上に綺麗でした。 この時期、ここまで紅葉楽しめると思いませんでした(^^) ..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-11-27 07:56

野草園(2013/11/24)~園内の景色(4)~沢・深山植物区から彫刻広場と一番高いユリノキ~
Excerpt: 沢・深山植物区、この辺りはその性質上?鬱蒼としてじめっとした雰囲気となっています。 水琴窟の説明。 手前の竹格子の下に水琴窟が仕込まれています。 ここにひしゃくで水を垂らすと、音が鳴..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-11-28 18:32

野草園(2013/11/24)~園内の景色(5)~メグスリノキ、コハウチワカエデ~
Excerpt: 行きで通らなかった所で、かつ綺麗なルートを極力選んで帰ります (ギリギリまで欲張り(^^;)) 色んな色彩が繊細にギュッと詰まってて綺麗。 ちょっと視点が変わるだけで主張し..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-11-28 19:54

野草園(2013/11/24)~園内の景色(3)~芝生広場付近~+ケヤキとTV塔の雑談
Excerpt: あかまつ林を抜けて、あやめ区経由で芝広場に向かいます。   休み処?   五月にはアヤメが咲き誇り、白花のアヤメもあるようです。   3社共同テレビ塔と仙台ス..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-12-24 23:48

野草園に行ってきました~こんな素晴らしい場所だったとは・・・~
Excerpt: ヤマガラの記事書いてて、手乗りヤマガラの事を知り、是非とも経験したいと思い、 ネットで手乗りヤマガラスポットが無いか調べてみたんですが、良い情報が見付かりません。 まぁ、居るのはやっぱり山・・・だ..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:53

野草園からの帰り~大年寺山から見た夕景も綺麗だった~
Excerpt: 大年寺山(大年寺山  Wikipedia)は、標高120mとそんなに高くは無いですが、 八木山、向山方面へ下るルートからの西方面がスパッと開けていて景色が綺麗でした。 蔵王連峰と..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:54

超?広角撮影が最近お気に入りみたい~DSC-HX100V + 0.7倍ワイドコンバータ
Excerpt:   「コインパーキングの不思議な100円玉 + DSC-HX100V(with ジャンクレンズ)超マクロ」の記事を 書いていた頃だったかなぁ・・・ 中古で見つけた0.7倍ワイドコンバージョン..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:54

野草園(2013/11/24)~電波塔と野草館内と野草園入口付近~
Excerpt: 野草園の駐車場に停車して目に付くのは・・・ というより、もう走っている内から目に付くのは迫力の(TV)電波塔。 野草園と電波塔は筋向い。 この電波塔は、東日本放送(KHB)、NHK、東北放..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:55

野草園(2013/11/24)~園内の景色(6)~あやめ、あじさい区、どんぐり山、あかまつ林~
Excerpt: 時系列では、「 野草園(2013/11/24)~園内の景色(1)~高山植物、針葉樹、のばら、水生植物区~」の続きとなります。 「野草園に行ってきました~こんな素晴らしい場所だったとは・・・~」で最初に..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:57