野草園(2013/11/24)~電波塔と野草館内と野草園入口付近~


野草園の駐車場に停車して目に付くのは・・・

というより、もう走っている内から目に付くのは迫力の(TV)電波塔。


野草園と電波塔は筋向い。

この電波塔は、東日本放送(KHB)、NHK、東北放送(TBC)で共同利用されているとのこと。

NHKの向うにTBCと書かれた建屋もあるんですが、写ってなかったですね(^^;)

で、少し離れて仙台放送の仙台スカイキャンドル。

下の写真だとNHKの建屋の上に電波塔があるようにも見えますが、仙台スカイキャンドルはちょっと離れてます。


バス停向うと、更に左奥が野草園の駐車場。

野草園【杜のひろば】-公益財団法人仙台市公園緑地協会-によると、約30台の駐車スペースとのこと。

左奥の方は砂利で舗装されていない感じでしたね。


しかし、こんな時間なのに思ったより一杯だなぁ・・・と思ったんですが、

先日の記事「野草園に行ってきました~こんな素晴らしい場所だったとは・・・~」に書いたイベントがあったからでしょうか?


トイレとバス停、そして、奥にラーメン屋さん。

さっきのKHB、NHK、TBC建屋が右手側。


ぐるっと振り向いて野草園。

この右手方面の細道は一方通行で進入禁止、左手方面の道は来た方向。

どうやら前回記事で迷った交差点の先にも野草園への入口があって、そこからここまでずっと一方通行のようです。

今度はそっちから来て見ようかな。


野草館。

奥の駐車場も結構広いけど、職員さん/業者さん用かな?


時間が無いので流し見。


フィルム色あせちゃうよ~?


↓「沿革のあらまし」が人間くさいやりとりや意外な事実がちょっとした読み物になっていて、結構面白い。

情熱的な人間の失敗を恐れないポジティブシンキングが、物事の成功を引き寄せるんだねぇとちょっと感動する反面、

成功したから良いようなものの、結構無茶だったよね~とか、色々考えさせられて興味深い。


その場ではあまり目を引かなかった (^^;)ので、読んだのは帰って来てからですけど、

もう少しアピールしてもいいんじゃないかなと思いましたね~。


仙台市野草園 - Wikipediaにも情報あり。


水槽は何のアピールなのかちょっと分らなかった。


入園するのに大人200円ですが、野草館の利用自体は無料みたいですね。

入園料は、前記事で書いたように、この日はたまたま無料日でした。


2Fの企画展示室側。暗く写っちゃったけど、ま、いっか。

正面奥に展望デッキがあるようです。気付かなかったので行けなかった。


今は時期的に見頃の花は少ないですね。


喫茶店の営業時間は10:30~15:00。

コーヒーやおにぎりをテイクアウトして園内で食べられるみたいです。


2Fから下に降ります。

微妙にピンボケの写真ばっかりだなぁ・・・

階段降ります。

踊り場の展示品。



右の方の企画展示エリアでは、葉っぱ当てクイズ。

左側に入園口と受付。


受付前にある展示ケース。

とうもろこしの皮で作った人形とか、動物がかじった木の実とか展示してありました。

これ見る限りは、ニホンリスとかも居るみたいですね。

野草園展示ケース


スズムシがいました。

残念ながら鳴いてなかった。


入園出入口の手前横に、貸出し用のビニールケース入り散策MAP、白黒持ち帰り可能MAPがあります。


扉をくぐった所。

落ち葉焚きが催されているようです。


正面デッキからの眺め。

正面パノラマ1


散策MAP。

落ち葉焚きに先に向かうか迷いましたが、MAPにある順路方向に進む事にしました。

(MAPのURL:http://www.sendai-park.or.jp/web/info/yasouen/img/map.gif


散策MAP上の順路方向。


反対側。


所々に色付きの綺麗な木が見えます。


高山植物区に入る手前の展示。

2008年(平成20年)4月12日に、企画展示スペースを備えた新しい野草館がオープンとのことで、

野草館って建替えられてたんですね、道理で妙に綺麗だと思った。

昭和56年に掘り起こされた珪化木だそう。


植物の説明パネルがたくさん。

道も整備されている感じ。


注意書きを読んでから、高山植物区へ。


おやぁ?

想像してたところと違いますね~。

何か楽しそうな予感・・・


~つづく~


関連記事:

野草園に行ってきました~こんな素晴らしい場所だったとは・・・~

野草園(2013/11/24)~電波塔と野草館内と野草園入口付近~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(1)~高山植物、針葉樹、のばら、水生植物区~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(2)~ハギのトンネル付近~紅葉鮮やか~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(3)~芝生広場付近~+ケヤキとTV塔の雑談

野草園(2013/11/24)~園内の景色(4)~沢・深山植物区から彫刻広場と一番高いユリノキ~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(5)~メグスリノキ、コハウチワカエデ~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(6)~あやめ、あじさい区、どんぐり山、あかまつ林~

野草園からの帰り~大年寺山から見た夕景も綺麗だった~

超?広角撮影が最近お気に入りみたい~DSC-HX100V + 0.7倍ワイドコンバータ

 

知らなかったよ~仙台スカイキャンドル誕生 in 大年寺山 -
ライトアップされるテレビ塔(トリシャインとお天気タワー)~これって無くならないよね?~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

野草園(2013/11/24)~園内の景色(1)~
Excerpt: 野草園内。 ちょっと日本庭園風っぽい。 造りが込み入っていて面白い。 極力見える道は通って見ました。 ここからは、あまりコメントが無くなるかも~。 ..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-11-26 21:31

野草園(2013/11/24)~園内の景色(2)~ハギのトンネル付近~紅葉鮮やか~
Excerpt: ハギのトンネル付近の紅葉。 陽の光と良い感じで絡んで・・・写真で見る以上に綺麗でした。 この時期、ここまで紅葉楽しめると思いませんでした(^^) ..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-11-27 07:56

野草園(2013/11/24)~園内の景色(4)~沢・深山植物区から彫刻広場と一番高いユリノキ~
Excerpt: 沢・深山植物区、この辺りはその性質上?鬱蒼としてじめっとした雰囲気となっています。 水琴窟の説明。 手前の竹格子の下に水琴窟が仕込まれています。 ここにひしゃくで水を垂らすと、音が鳴..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-11-28 18:32

野草園(2013/11/24)~園内の景色(5)~メグスリノキ、コハウチワカエデ~
Excerpt: 行きで通らなかった所で、かつ綺麗なルートを極力選んで帰ります (ギリギリまで欲張り(^^;)) 色んな色彩が繊細にギュッと詰まってて綺麗。 ちょっと視点が変わるだけで主張し..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-11-28 19:54

野草園(2013/11/24)~園内の景色(3)~芝生広場付近~+ケヤキとTV塔の雑談
Excerpt: あかまつ林を抜けて、あやめ区経由で芝広場に向かいます。   休み処?   五月にはアヤメが咲き誇り、白花のアヤメもあるようです。   3社共同テレビ塔と仙台ス..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-12-24 23:48

野草園に行ってきました~こんな素晴らしい場所だったとは・・・~
Excerpt: ヤマガラの記事書いてて、手乗りヤマガラの事を知り、是非とも経験したいと思い、 ネットで手乗りヤマガラスポットが無いか調べてみたんですが、良い情報が見付かりません。 まぁ、居るのはやっぱり山・・・だ..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:54

野草園からの帰り~大年寺山から見た夕景も綺麗だった~
Excerpt: 大年寺山(大年寺山  Wikipedia)は、標高120mとそんなに高くは無いですが、 八木山、向山方面へ下るルートからの西方面がスパッと開けていて景色が綺麗でした。 蔵王連峰と..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:54

超?広角撮影が最近お気に入りみたい~DSC-HX100V + 0.7倍ワイドコンバータ
Excerpt:   「コインパーキングの不思議な100円玉 + DSC-HX100V(with ジャンクレンズ)超マクロ」の記事を 書いていた頃だったかなぁ・・・ 中古で見つけた0.7倍ワイドコンバージョン..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:55

野草園(2013/11/24)~電波塔と野草館内と野草園入口付近~
Excerpt: 野草園の駐車場に停車して目に付くのは・・・ というより、もう走っている内から目に付くのは迫力の(TV)電波塔。 野草園と電波塔は筋向い。 この電波塔は、東日本放送(KHB)、NHK、東北放..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:55

野草園(2013/11/24)~園内の景色(6)~あやめ、あじさい区、どんぐり山、あかまつ林~
Excerpt: 時系列では、「 野草園(2013/11/24)~園内の景色(1)~高山植物、針葉樹、のばら、水生植物区~」の続きとなります。 「野草園に行ってきました~こんな素晴らしい場所だったとは・・・~」で最初に..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:57