野草園(2013/11/24)~園内の景色(1)~高山植物、針葉樹、のばら、水生植物区~

# ちょっと書き直しました (2013/11/28)

 

野草園内の高山植物区画。

ちょっと日本庭園風っぽい。

野草園

 

造りが込み入っていて面白い。

野草園

 

極力見える道は通って見ましたが、結構行けてない所があったっぽい。

「高山や亜高山の植物を植栽したエリアです。5月から6月中旬が一番の見頃の時期です」とのこと。

野草園

野草園 

野草園

野草園

野草園

野草園

野草園

 

めがね池。

野草園

野草園

野草園

 

めがね池付近から高山植物区方面。

野草園

 

陽が射して来て、紅葉が綺麗だったので、ちょっとウロウロ。

野草園

野草園

野草園

 

園内一番東端の「めがね池」脇から「針葉樹区」に繋がるルートを選びます。

野草園

 

大千院跡(だいせいんあと)。

野草園

看板には、

野草園がある山を大年寺山(だいねんじやま)と読んでいるのは、
今から250年ほど前に、松島の瑞厳寺(ずいがんじ)ほどの
立派な大年寺というお寺があった山だからです。
このお寺を囲んで20ものわき寺があり、和尚さんたちが毎日修行をしていました。
この辺りには、大千院というお寺があり、このお墓はそのお寺の和尚さんのお墓です。

と書いてあります。

 

和尚さんのお墓?!

なんて寂しい状態に・・・ (^^;)

sinnyou 

 

「針葉樹区」の看板。 針葉樹区の残り半分は紅葉なさそうなので省略しました (^^;)

DSC06788

 

ひょうたん池と繋がってる?

右手の方が先程の針葉樹区方面。

DSC06795

 

左前方にひょうたんとミズバショウの沢。

野草園

 

右側方面が「のばら区」、まっすぐが彫刻広場方面。

野草園

 

先程の大千院跡方向だと思う。

野草園

野草園

 

振り返って。

野草園

 

紅葉に誘われてちょっと彫刻公園の方に。

野草園

 

「ミズバショウの沢」と「ひょうたん池」、奥に水琴窟。

野草園

野草園

 

戻って「のばら区」ルートへ。

「野生のバラを集めたエリアです。6月頃が見頃でナニワイバラやノイバラ、サンショウバラなどが咲きます」とのこと。

野草園

 

今は、落ち葉の絨毯状態。

野草園

 

この先も「彫刻広場」に繋がっているハズかな?

DSC06822

 

休み処?

DSC06823

 

前方に「水生植物区」。

「水辺の植物を集めたエリアです。早春にはザゼンソウやミズバショウが咲きます。

 また、年中通してラクウショウの呼吸根を見ることができます」 

とあるんだけど、なんか、見落としてさらっとスルーしてしまったみたい。

野草園 


~つづく~


関連記事:

野草園に行ってきました~こんな素晴らしい場所だったとは・・・~

野草園(2013/11/24)~電波塔と野草館内と野草園入口付近~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(1)~高山植物、針葉樹、のばら、水生植物区~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(2)~ハギのトンネル付近~紅葉鮮やか~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(3)~芝生広場付近~+ケヤキとTV塔の雑談

野草園(2013/11/24)~園内の景色(4)~沢・深山植物区から彫刻広場と一番高いユリノキ~

野草園(2013/11/24)~園内の景色(5)~メグスリノキ、コハウチワカエデ~

野草園からの帰り~大年寺山から見た夕景も綺麗だった~

超?広角撮影が最近お気に入りみたい~DSC-HX100V + 0.7倍ワイドコンバータ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

野草園(2013/11/24)~園内の景色(2)~ハギのトンネル付近~紅葉鮮やか~
Excerpt: ハギのトンネル付近の紅葉。 陽の光と良い感じで絡んで・・・写真で見る以上に綺麗でした。 この時期、ここまで紅葉楽しめると思いませんでした(^^) ..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-11-27 07:56

野草園(2013/11/24)~園内の景色(4)~沢・深山植物区から彫刻広場と一番高いユリノキ~
Excerpt: 沢・深山植物区、この辺りはその性質上?鬱蒼としてじめっとした雰囲気となっています。 水琴窟の説明。 手前の竹格子の下に水琴窟が仕込まれています。 ここにひしゃくで水を垂らすと、音が鳴..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-11-28 18:32

野草園(2013/11/24)~園内の景色(5)~メグスリノキ、コハウチワカエデ~
Excerpt: 行きで通らなかった所で、かつ綺麗なルートを極力選んで帰ります (ギリギリまで欲張り(^^;)) 色んな色彩が繊細にギュッと詰まってて綺麗。 ちょっと視点が変わるだけで主張し..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-11-28 19:54

野草園(2013/11/24)~園内の景色(1)~高山植物、針葉樹、のばら、水生植物区~
Excerpt: # ちょっと書き直しました (2013/11/28)   野草園内の高山植物区画。 ちょっと日本庭園風っぽい。   造りが込み入っていて面白い。   極力見える..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-11-29 06:48

野草園(2013/11/24)~園内の景色(3)~芝生広場付近~+ケヤキとTV塔の雑談
Excerpt: あかまつ林を抜けて、あやめ区経由で芝広場に向かいます。   休み処?   五月にはアヤメが咲き誇り、白花のアヤメもあるようです。   3社共同テレビ塔と仙台ス..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-12-24 23:48

野草園の記事写真の枠更新してたら
Excerpt:   更新アップでも一日の制限カウントに引っ掛かってしまうみたい・・   更新公開出来たのは以下。 野草園(2013/11/24)~園内の景色(1)~高山植物、針葉樹、のばら、水生植..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2013-12-24 23:54

野草園に行ってきました~こんな素晴らしい場所だったとは・・・~
Excerpt: ヤマガラの記事書いてて、手乗りヤマガラの事を知り、是非とも経験したいと思い、 ネットで手乗りヤマガラスポットが無いか調べてみたんですが、良い情報が見付かりません。 まぁ、居るのはやっぱり山・・・だ..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:54

野草園からの帰り~大年寺山から見た夕景も綺麗だった~
Excerpt: 大年寺山(大年寺山  Wikipedia)は、標高120mとそんなに高くは無いですが、 八木山、向山方面へ下るルートからの西方面がスパッと開けていて景色が綺麗でした。 蔵王連峰と..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:55

超?広角撮影が最近お気に入りみたい~DSC-HX100V + 0.7倍ワイドコンバータ
Excerpt:   「コインパーキングの不思議な100円玉 + DSC-HX100V(with ジャンクレンズ)超マクロ」の記事を 書いていた頃だったかなぁ・・・ 中古で見つけた0.7倍ワイドコンバージョン..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:55

野草園(2013/11/24)~電波塔と野草館内と野草園入口付近~
Excerpt: 野草園の駐車場に停車して目に付くのは・・・ というより、もう走っている内から目に付くのは迫力の(TV)電波塔。 野草園と電波塔は筋向い。 この電波塔は、東日本放送(KHB)、NHK、東北放..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:55

野草園(2013/11/24)~園内の景色(6)~あやめ、あじさい区、どんぐり山、あかまつ林~
Excerpt: 時系列では、「 野草園(2013/11/24)~園内の景色(1)~高山植物、針葉樹、のばら、水生植物区~」の続きとなります。 「野草園に行ってきました~こんな素晴らしい場所だったとは・・・~」で最初に..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-09-01 06:58