ケルヒャーの高圧洗浄ベランダクリーナー使ってみました


ケルヒャーのベランダクリーナー、初めて使ってみました。

いわゆる高圧洗浄クリーナーです。

ケルヒャーベランダクリーナー01


製品名はベランダクリーナーとなってますが、

もちろん、色々な物の高圧洗浄に使えます。


今回は、玄関前の換気口の上がススで真っ黒になっていた所と、

お風呂のバスタブの下周りを中心に使ってみました。


あ、自分で購入した訳ではありません。

数ヶ月前にマンションの共有物として購入されたものです。

誰かが使うのを待ってましたが、未だに誰も使わない・・・

(使用台帳があるのです)

って事で我慢できず自分が使ってみました。



ちょっと使い方にコツが入りました。

最初は、また不良に当たったか??? と戸惑いました が・・・(^^;)


ただ、明らかに収納ミス?で既にダメージがありました。

上の写真のケルヒャー印字があるグレー部分が、洗剤タンク。

(洗剤を使う場合に利用します)

そこから、透明チューブが延びているのですが、これが鋭角にグニャっとなってました。

もう癖になってるので、ちょっと力を入れた位じゃ復元しない。

ケルヒャーベランダクリーナー02


そして、この洗剤タンク、既にきちんとはまってないし、なかなか、カチッとはまらない・・・

作りの問題なのか、最初に組上げた方が力任せに何かしてしまったのか?

写真は普通に見えますが、最初取り外した時には、突起の一つが奥に押し込まれた形に歪んでました。

ケルヒャーベランダクリーナー03


我が家の場合、

水道蛇口の形状が、付属品のホースでは工夫しないと適合しない為、

バケツから水を吸い上げるパターンでの接続となります。


この場合は、

一番最初の写真にあるような、

サクションホースセット、フィルターの接続になります。



で、モーターは回るものの、水が吸い上がらない・・・あれ?

折れ曲がってるせい?

手で空気が通るように押さえても状況が変わりません。


おやぁ???

これについてはまた後で・・・



話は変わって、ケルヒャーのパワー、甘く見てました。


想像以上の水圧!

気持ち良い位に汚れが吹っ飛びます。


指も吹っ飛ぶかと思いました (@@)。


どれ位の水圧かな? 

とノズルの先端に指をかざしたら、激痛!

痛って~~~ (;;)

皆さん、気を付けましょう・・・



ひげが硬いんでしょうか? 

当時の高性能な電気カミソリでも剃れないわ、頑張るから肌がヒリヒリするわで、

もうずぅ~っと普通のカミソリしか使ってません。

で、今使っているカミソリのブレード部分を抑える両サイドの金具が、

取り外しボタンをずらしても動きにくくなってました。

(詰まっている部分を掃除して(るつもり)も動きが渋い・・・)


で、ケルヒャーで強引に洗ってやったら、スカスカ動くようになりました!

ただ、塗装が緩んでた部分からどんどん剥がれて・・・ (^^;)

メタリックブルー一色だったんですが、どんどん剥がれて、

シルバー&ブルーのツートンメタリックなデザインに (^^;)

どうせなら全部剥がそうかとも思ったんですけどちょっと面白いのでここで中断。

ケルヒャーベランダクリーナー04


~つづく~



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

ケルヒャー ベランダクリーナー ~ため水使ってハマった事とか~
Excerpt: 今回は、 先日のケルヒャー記事(ケルヒャーの高圧洗浄ベランダクリーナー使ってみました)で、 書かなかったはまった事について。 (写真はケルヒャーの床掃除用キット: 自作ソフトフィルター+フラッシ..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-03-11 21:38