(3ヶ月ぶり)記事ランキング表を更新 + 上位20比較 + 雑談でリラックス


ウェブリブログ記事のアクセス数ランキング


これが今日までのもの。

ブログ記事アクセスランキング_20140625



今年3月に書いたFlickrの記事がビックリする勢いでTOP10入り (@@)


って位であまり顔ぶれは変わってないか・・・


一度大量にアクセスカウントをゲットした記事はそう簡単にはひっくり返らないですね~。



しかし、このアクセスカウントが伸びるか伸びないかは、

かなり「運」と「タイミング」によるところが大きいのかな?

伸びてる記事と似たような内容なんだけど?

って記事でもアクセス数に極端に差があったり。



最近は、

日本ブログ村のトーナメントやトラコミュに、

気付きチャンスを得るための投入ってコトで、

まめにトラックバックするようにはしてみてますが・・・


トーナメントも投稿しっ放しで全く見てない m(_ _)m

のも改善した方がいいのは分かってるんだけど・・・

トーナメント参加しながら全く他の方の記事読んでない+投票してない・・・

ってのは態度悪い・・・すいません。

「トーナメントのどちらが良いですか?」で、

自分の記事が出てくるまで他の方のをしっかり読んで投票しつつ、

自分の記事が出たら自分のに投票すれば、

上位入賞確率あがるし、日本ブログ村のINポイントにもなって、

ダブルでお得!っていうコトが出来るのも分かってるんだけど、

ちょっと不正っぽくて嫌なのもあって、モチベにならない・・・


あと、見てくれている方々の顔ぶれが変わらないと

記事もマンネリ化して見えるよね~、

ってなコトで、

敢えて上位維持してたカテゴリを捨てて、

人の多そうなトコにチャレンジ!

ってたまにカテゴリ移動してるんだけど、


これは、他のカテゴリにトラックバックで出張するより、

定常的なアクセスが増える効果がある気がしました

って正確に分析してないのでたまたまってコトも有り得なくもないケド・・・


もちろん、最低限ランクページの1ページ目位には入らないと、

そもそも目に留まらないってリスクはあるケドね(^^;)

だから、そこは維持するような動き方はしてるつもり。

でも、思うようにランキングポイント入らなくて、失敗しちゃうコトも多いけどね・・・


あと、

上っ面の営業活動は、嫌だし・・・

↑これも良くないのは分かってるんですが・・・



根本的には、

FacebookとかTwitterで関わるとかしないと、

なかなか気付いて貰えるチャンスがないんでしょうね。

ここのところの、ネットのアクセスが、

FacebookとかTwitterを中心に回ってる気がする。



あ、もちろん、「誰が見ても魅力ある記事を書く」コトを心掛けるのは大前提だけど (^^;)



あと、コメントがほんと付かないブログだよね~?

なんでだろ?

コメントウェルカムなんだけどね?

(応答性能は悪いかも知れないけど)


最近の気軽なコメントは、

いきなりTOP10入りしたFlickrの記事でわざわざお礼書いてくれたお一人のみ。

3,000アクセス超えてる記事で、にコメント1人って寂しいよね? (^^;)

何が悪い???



また、雑談が長くなった。

(なんか、頭の中落ち着けて整理したいのかな?

 こんな感じでだらだら書いてるコトにちょっとだけリラックス効果があるなぁ・・・)



ちなみに、

今年3月までのもの。

ブログ記事アクセスランキング_2014322


~おわり~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック