ウェブリブログのテーマでのユーザランキングの仕組みを実地で再検証してみた


ウェブリブログを始めた当初は、

ウェブリブログのユーザランキングは、
毎日の記事数を堅実に維持すれば上位キープ出来る仕組み

だろうと経験から理解しました。


数ヶ月経過で、ランキング表示圏内の乗ってくると、

色々な観察や実験が可能になってきます。

その段階から、

マメな投稿を心掛けたら、早い段階で「ペット」テーマで1位ゲット

しました。


やっぱり、ウェブリでのポイントは、記事投稿数か。


アクセス回数の加味があるかも知れないけど、

ブログ始めた当初はそんなにアクセス数があろうはずがありません。

それでも1位を獲れるってコトはやっぱりそうなのかな?


実際、アクセスがそれなりに増えてきた(と思って)から、

記事投稿数を減らすと、敏感に順位が反応。

これで確信です。


・・・で、今回再検証してみたのは、


ちょっと前に、チマチマとしてしかアップしてない「カラオケ」記事に

コメントがあったコトをきっかけに、「カラオケ」テーマのランキングを

見ると、結構上位に居たコトから、


仕組み変わった?


毎日投稿している方がほとんどの中で何故こんな上位に

食い込んでる?


もしかして、アクセス数の加味要素が多くなった?




と、記事増量しやすい「写真」テーマでちょっと実験。


未完成の書き溜め/書きかけ記事は結構大量にあります(^^;)。

もう少し、精査したいなぁ・・・

とか思ってる内に、死に体になってる記事多数(^^;)


リアルタイムな新規記事こさえつつ、これら放出、

3~4件/日を維持するコトを未完成記事を完成させる

モチベーションにしてみました。

ちょっと3位でもたつきましたが、想定通り1位ゲット


ところが、すぐ1位から引き摺り下ろされます。

ん~、やっぱり、アクセス数より投稿数な印象。


この1~2週間で、1位になる→落ちるを2回経験

やっぱり、記事投稿数の闘いになってるみたいです。

不毛ですね(^^;)


なんで、「からおけ」テーマはあんな現象になったんだろう。

たまたま、過疎ったタイミングあったのかな?


自分の投稿スタイルは、

ある程度読み応えある内容をまとめて、のスタイルです。

更に細かく分けて会話的に小出しも可能ですが、あんまり好みじゃない。


以前ほど、

TOP3でも、アクセス量が劇的に変化する感じでも無かったし

投稿量勝負に出るメリットは自分の場合は、残念ながら無さそう・・・


ウェブリブログのテーマランキングは、

今まで通り、ランキングページの1ページ目に居ればOKな

程度のスタイルで良さそうです。


ほんとは、マンネリ脱却で別カテゴリに引越ししたいんだけど、

ウェブリブログの場合、「テーマ」とランキングが直結している上に、

過去投稿記事の「テーマ」を一括変更とか出来ないんで

面倒なんですよね・・・


課題は、外部のランキングサイトです。

着実にアクセス総量は増えてるんですが、

どうもピンと来ない。

こちらは、上位維持のカテゴリ捨てて引越しとかたまにやってるんですが、

そのカテゴリ移動も裏目ってる感じ、思うほどはいい感じじゃないかな~。




~おわり~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

~追試~ウェブリブログのテーマでのユーザランキングの仕組みを実地で再検証してみた
Excerpt: ウェブリブログのテーマでのユーザランキングの仕組みを実地で再検証してみた で、一旦クローズなフリをしていながら、 もう観察して気付いたコトがあって、 どうしても試したくなってしまって、実地で追試し..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-07-01 06:15

~追試合格?~ウェブリブログのテーマでのユーザランキングの仕組みを実地で再検証してみた
Excerpt: ウェブリブログのテーマでのユーザランキングの仕組みを実地で再検証してみた ~追試~ウェブリブログのテーマでのユーザランキングの仕組みを実地で再検証してみた さっき、ウェブリブログの「写真」..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-07-01 22:03

WLW: ウェブリテーマ新着一覧のサムネイル表示障害を直す方法~まとめ編~
Excerpt: (ワタクシは、Windows Live Writerにより投稿していて影響を受けています) 経緯の整理してみるか コトの発端はウェブリの仕様変更 コトの発端は、ウェブリの画像表示の仕様が..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-07-07 06:09