WLW: flickr4writerのインストールうまく行きました

 

ここしばらく、Norton君の判断仰ぐの忘れてたんで、

正確にいつからOKになってたか分かりませんが、

先ほどやったら大丈夫でした。

 

WLW: flickr4writerがエラー~Flickr API変更対応版必要にも書いた

作者の説明。

So here is the update to Flickr4Writer, version 1.5 and the steps:

  1. Close Windows Live Writer completely
  2. Uninstall any previous version of Flick4Writer from Control Panel on your machine
  3. Run the new installer for Flickr4Writer by downloading it here.
  4. Launch Windows Live Writer again
  5. Go to the Plugin Options screen and select ‘Flickr Image Reference’ and click Options
  6. Step #5 should launch the authentication flow again to get new tokens.
  7. Pay attention to the permission screen on Flickr web site as you will need the code provided when you authorize
  8. Enter the code and click OK
  9. Resume using Flickr4Writer

 

 

うん、まずアンインストールするコトを気をつければいいんだよね

 

でダウンロードしたモジュールを実行。

Windows7なので、UACのポップアップが出るので許可を与えて実行。

 

無事インストール完了。

 

どれ・・・、と、Windows Live Writerを起動しから、Flickrのプラグインを起動!

 

 

すっかり忘れてエラーを喰らう

 

あれ? エラー???

 

 

Essentialの2012対応してないんじゃ?

とか、余計なコトを頭に浮かべながら、画面リンククリックで

ログを見ると・・・

 

2014年7月9日 18:07:13

Version: 16.4.3528.331

OS Version: Microsoft Windows NT 6.1.7601 Service Pack 1
Runtime version: 2.0.50727.5477
Shutdown started: False
Program: "C:\Program Files (x86)\Windows Live\Writer\WindowsLiveWriter.exe"

Memory Load: 97%
Total Physical: 4095 MB
Available Physical: 86 MB
Total Page File: 11075 MB
Available Page File: 4097 MB
Total Virtual: 2047 MB
Available Virtual: 1518 MB
Available Extented Virtual: 0 MB

予期しないエラーが発生しました
アプリケーション内で予期しないエラーが発生しました。


FlickrNet.AuthenticationRequiredException: Method requires authentication but no token supplied.


場所 SmilingGoat.WindowsLiveWriter.Flickr.VerifyAuth.verifyWorker_RunWorkerCompleted(Object sender, RunWorkerCompletedEventArgs e)


場所 System.ComponentModel.BackgroundWorker.OnRunWorkerCompleted(RunWorkerCompletedEventArgs e)


場所 System.ComponentModel.BackgroundWorker.AsyncOperationCompleted(Object arg)

 

 


あっ! とーくん!

 

 

え?
あ?

 

いや、呼んでないし・・・

普段から、くう「ちゃん」とか、くう「太郎」、くう!位しか呼んでないじゃん。

なんで「君」で反応するかな?

 

 

 

認証再び・・・

 

Windows Live Writerの「挿入」タブクリックで、リボン表示を切り替えて、

「プラグインのオプション」を表示。

 

「Flickr Image Referce」をシングルクリックで選択して、

[オプション…]ボタンをクリック。

 

WLW_プラグインのオプション

 

 

[Authorize]ボタンクリックで再認証を行います。

lickr4writer_flickr認証前

 

 

ブラウザが起動され、(ログインしてない場合はログインします)、

Flickrのページが表示されます。

以前よりシンプル(何処から呼ばれたで大きく2つあった気がする)?

 

lickr4writer_flickr認証

 

 

[OK,I’LL AUTHORIZE IT]をクリックすると、下のような画面が現れます。

これと次の画面がトークンでのセキュリティ強化対応で追加された画面ですね。

lickr4writer_flickr認証クリデンシャル

 

Windows Live Writer側で、入力画面がポップされているので、

上記の表示内容通りに入力します。

lickr4writer_flickr認証入力画面

 

 

[OK」すると、何事も無かったかのように、

オプションのポップアップ画面が表示されているだけで拍子抜けしますが、

[OK]でオプション画面を消すと、あとは普通に使えるようになっていました。

 

lickr4writer起動

 

 

~おわり~

 

 

関連記事:

WLW: ウェブリのテーマ対応バッチプログラムでホントに便利になったかの検証動画(^^;)

Windows Live Writer: ウェブリブログでもテーマ対応で編集したい

WLW: flickr4writerがエラー~Flickr API変更対応版必要

Windows Live Writer: iframeの問題~プレビューが使えない~

Windows Live Writer: K2EditorマクロでNo-break space消し

Windows Live Writer で過去記事を速攻で開く方法 ~ウェブリブログの場合~

Windows LiveWriterで大きすぎる記事を作ってしまった時

WindowsLiveWriter500より古い記事を開く方法 (古い)

Windows Live Writer ハードコードされてるのかな? (古い)

WindowsLiveWriter工夫次第で使えますね (古い)

Windows Live Writer 使ってる人いますか? (古い)

関連テーマ:

テーマ「Windows Live Writer」のブログ記事

Windows Live Writer(半自動分類)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック