台湾のライトアップが美しい橋3つを発見~Taiwan’s beautiful bridges~2~



台湾って綺麗な橋多いんだね

仙台のX橋が無くなった!って記事

仙台のX橋(エックスバシ)の愛称で親しまれていた橋が7月10日未明に無くなっていた?

のネタで、

Xに見える橋を探していて、

たまたま台湾の台北にある「陽光橋」に行き着いたんですけど、

それ以外にも綺麗な橋がたくさん。


目に付いたのは3つの橋

1.陽光橋
2.彩虹橋 (Rainbow Bridge)
3.西瀛虹橋 (The Xiying Rainbow Bridge in Penghu)


今回の記事では、彩虹橋 (Rainbow Bridge)にフォーカス。



最初に惑わされたのはこっち

Rainbow Bridge・・・調べ始めて最初に惑わされたのは実はこっち。


陽光橋と彩虹橋(Rainbow Bridge)が混乱してた。

こちらは呼称が似てる混乱というより、橋の見た目が似て無くも無いし、

陽光橋をRainbow Bridgeと勘違いしてるケースでした。

そこに 見た目全然違うけど、名前が似てる西瀛虹橋も加わって来たりで・・・


・・・一体何が正しいんとカオス状態???


となった(^^;)




アートなDNAを持つ橋?


彩虹橋 (Rainbow Bridge) 

彩虹橋 (Rainbow Bridge)

270万(2013年)の人口を擁する台北市(Taipei City)中を流れる
基隆河(Keelung River)に架けられています。

淡水河と基隆河に「藍色公路(ブルーラインバス)」と称される

観光路線があるようです。



基隆河 - Wikipediaより抜粋。

基隆河 (Keelung River)

台湾北部を流れる「淡水河」(台湾三大河川の一つ)水系の河川。

基隆河で砂金が取れたことが契機となり、上流の九?(きゅうふん)での金採鉱、
さらには金瓜石(きんかせき)鉱山の発見に至った。

平渓線沿線の渓谷はかつては「平渓耶馬渓」とも言われ、
最近は、日本の鉄道ファンの間で「台湾の保津峡」と呼ばれている。




ぱっと見、綺麗だけど良くあるアーチ状の吊橋

Rainbow Bridge, Taipei, Taiwan
(Photo by Foodie Baker)




ぐねぐねしてるよ、オイ


日中の様子。

奥の方に向けて、何か橋がグネッとしています。

まるでDNSの螺旋モデルみたい。


色々見てみると、

・台湾初のS字曲線な橋である
・橋脚が無いのがまるでドラゴンのように見える
・川面に写った橋がドラゴンのように見える
などなど

の表現で愛されている感じ。



Rainbow Bridge, Taipei, Taiwan
(Photo by Foodie Baker)



アートなDNAが牙をむく!?


角度が変わると、よりDNAの螺旋構造モデルっぽく見えます(個人の感想です)。

何か見入ってしまいます。

これ現地で写真撮れる!ってなったら相当僕ら夫婦は時間かかるだろうなぁ・・・


Sunset view of Rainbow Bridge, Taipei
(Photo by 阿奇)



もう少し闇が落ちるとより幻想的に

陽光橋
(Photo by McGyver Chang)




とても幻想的で綺麗ですよね!



ねぇ、みんな、きづいたぁ~?



くうちゃん、ばかね~、みんな、そんなにおばかじゃないわよぉ~





上の写真の橋は 彩虹橋 (Rainbow Bridge)、ではありません。



では、

構造が良く分かる構図を・・・

お洒落なデザインと、コストパフォーマンスが両立してるんですかね?

午後抵達饒河夜市旁的彩虹橋
(Photo by Wei Jen Chang



これが夜になると

彩虹橋1

(Photo by 佶子 熊)



上はどうなってるんだろ?

写真がありました。

彩虹橋

(Photo by Wei Jen Chang)




あれ・・・?

もしかして車は通れない?

彩虹橋 (Rainbow Bridge)


全長は176m、橋幅4.5mで、自転車と人専用の橋

2005年から建設され、2007年開通。


ライトアップは、18:00~22:00の間で、3種類ライトアップがある、

らしいです。




ちなみに、イギリスのマンチェスターにあるHulme Arch Bridgeも似た構造のようです。

これは、道路(車道)をまっすぐに、アーチを斜め架けしてるパターン。

圧倒的に、

デザインは彩虹橋 (Rainbow Bridge)の方が好み(個人の感想です)ですけど、

そもそも道路が太かったら強度で構造設計も変わるだろうし、また違った印象だったのかな?


Hulme Bridge

(Photo by Edgar Klusener)



でも、どちらの橋も、良くこんなので支えられますよね、すごいのは確か。


車道じゃないので、ゆっくりと散策したり、撮影が存分に出来そうですね、

って橋自体からはそんなに撮影しないか・・・



夜の橋上はこんな感じ

彩虹橋

(Photo by McGyver Chang)





アーチが川面に映ったら

この写真は明確にHDRって書いてて親切。

IMG_0001_3 彩虹橋 HDR

(Photo by Chao-Wei Juan)




アーチが川面に映ったら (正面)

IMG_0010 彩虹橋

(Photo by Chao-Wei Juan)




少し遠くから

台北彩虹橋

(Photo by icools)




えっとどっちだ? サンセットかな?

彩虹橋

(Photo by Stanley Chu)




ずっしり重厚、迫力ある構図

彩虹橋

(Photo by McGyver Chang)




エキゾチック

彩虹橋

(Photo by Kyle Wang)




まるで、メカドラゴン!

彩虹橋

(Photo by McGyver Chang)




どアップ、メカドラゴン!

台北彩虹橋

(Photo by icools)




ライバルを引き立ててみる


彩虹橋

(Photo by 陳 勇興)




光をまとわなくても素敵

彩虹橋

(Photo by Stanley Chu)




HDRも強烈にかけてると判断つきやすいんだけどね~

軽めにかけられてると結構わかんない。

IMG_0012_17 彩虹橋 HDR

(Photo by Chao-Wei Juan)




こっちの方がより弱いけど、HDRってまだ分かりやすい

IMG_0018_24 彩虹橋 HDR

(Photo by Chao-Wei)




2頭のドラゴンの競演

IMG_0007_9 彩虹橋 HDR

(Photo by Chao-Wei Juan)



光をまとわなくても素敵2

彩虹橋

(Photo by Johns Tsai)



少しの違いで印象が大きく違う

Taiwan 彩虹橋

(Photo by sunc)




Cool !

彩虹橋

(Photo by Johns Tsai)




色んな構図トライしたくなるよね?

彩虹橋

(Photo by Brian C)



好みの違いが結構仕上の差につながりますよね、夜景?

7D_8873 20120804@台北松山~彩虹橋

(Photo by Solomon's Photography Blog)



鮮やか

Rainbow Bridge

(Photo by Jeambo Yang)




反対側から

IMG_4857

(Photo by Nomad YC)



上だけフォーカス

IMG_1518

(Photo by Vinche Chung)




もういちど橋の上

IMG_0012 彩虹橋

(Photo by Chao-Wei Juan)




この記事の利用上の注意


実際見に行ったら、こんなにきらびやかじゃなかったぞ、オイ!

ってコトにならないように適度に脳内変換して記憶に留めて下さい。



でも・・・元々人間目のダイナミックレンジの広さと処理のうまさに近付ける為に?

HDRっていう処理テクニックが出てきたハズなので・・・


この台湾橋シリーズの写真がほぼHDR写真だったとしても、


間違いなく、目で見てまさに写真の通りだったよ! 感動した!


となって、一生懸命撮影してきた記念写真の方を見てガッカリする・・・

ってパターンの方が多いとは推測しますケドね。

(無保証(^^;))





それでは、最後。

2013-09-28_松山彩虹橋_6

(Photo by 中岑 范姜)



FlickrのC.C.ライセンスじゃない写真にも良いのがたくさんあったのでご覧下さい。

Flickrでの検索(虹彩橋)

もちろん、検索キーは他にもあると思います。


場所はココ


~つづく~


関連記事:

台湾のナイトビューが美しい橋3つを発見~Taiwan’s beautiful bridges~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

台湾のナイトビューが美しい橋3つを発見~Taiwan’s beautiful bridges~3~
Excerpt: 台湾って綺麗な橋多いんだね 仙台のX橋が無くなった!って記事 仙台のX橋(エックスバシ)の愛称で親しまれていた橋が7月10日未明に無くなっていた? のネタで、 Xに見える橋を探していて、 たまた..
Weblog: 天人鳥のいる暮らし
Tracked: 2014-07-15 19:55