スポンサードリンク

澎湖島の夜景が美しい橋なんて紹介したばっかなのに、墜落事故とは・・・

飛行機事故が最近多くて酷いですね。


地球磁場が狂ってきてる影響?とか、

同型機に不具合?とか、


なんて共通的な理由もなく、世界中で飛行機が落ちている。


何なんでしょうね?



先日も台湾の馬公空港で墜落事故。


色々調べてちょっと身近に感じていた所だったので、

この事故は特に、えっ? ってなりましたよ。


台湾には夜景が美しい橋が多いんですね~

なんて記事で紹介していた橋の一つがある澎湖島の馬公空港付近が、今回の墜落場所。

虹橋

(Photo by Yu-Cheng Hsiao)



ある意味、飛行機での移動が当たり前なロケーションの澎湖島(台湾から約50km)

事故があって怖いから船で・・・と言っても、どんな船と頻度かによりますよね。

(ぱっと見つけたサイトから拾ったので話半分に捉えてください(^^;))

フェリー: 4時間
高速船: 2時間半
双胴船:1時間40分
もう少し速い双胴船もあるっぽい。

一応日常的に渡る必要がある方が居たとしても、選択枝はあるんですね。


ちなみに、ジェットフォイル式ってヤツだと最高速度80km出せるみたいで、

ちょっとした巡洋艦より速度が速い???

JR九州高速船|BEETLE ビートル



台湾の航空事故は、ひとまず台風の影響という公式発表で、

今後事故原因を究明するということらしいですが、

墜落前に既に火を噴いていたという住民の目撃談もあり、

過去何度か?墜落している機体らしいので、

事故原因を早く解明しないとやっぱり乗るのは怖いですよね。


事故に遭われた方のご冥福をお祈り申し上げますと共に、

彼らの死が無駄にならないことを望みます。



~おわり~

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク