スポンサードリンク

和風 ぴーかん ナウ? + 手焼きピーカンナッツ


家内があるお店の主人から、お客さんからのお裾分け~

と、貰ってきたお菓子2つ。


どちらもおいしかった。


どっちも「ピーカンナッツ」だったんで、

同じお店の商品だと思ったみたいだけど、

調べて見ると、「たまたま」だったみたい。



一つ目: 和風ぴーかんなっつ

最初、

和風ぴーかん なう

と見えたけど、「和風 ぴーかん なっつ」でした(^^;)




これはおいしい。

チョコとのバランスが絶妙です。


調べたら京都のお店で、「やわらか干し梅」のように、

ホテルや旅館のお茶うけから人気になったっぽいのかな?

(参考:おすすめ!恋珍味のまろやか干し梅)



和風ぴーかんなっつ↓

全国菓子大博覧会受賞の人気商品シリーズ【和風ぴーかんなっつ(128g/箱)】
サロンドロワイヤル
★商品のお届けに1週間程度いただく場合がございます。★ご注文後の内容変更(●配達日時変更●追加オーダ


楽天市場 by 全国菓子大博覧会受賞の人気商品シリーズ【和風ぴーかんなっつ(128g/箱)】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




二つ目: 手焼きピーカンナッツ

元祖手焼き津軽路 小山せんべい店

出店先の「みちのえき なみおかアップルヒル」で買った

「手焼きピーカンナッツ」

だそう。



これも結構おいしかった。

せんべいだけど、ホットケーキ生地みたいで甘くておいしい。



弘前城の堀沿いにあるお店なので、

このお店の前もたまに通ってたはずだけど、さすがに記憶が無い。


当時は、弘前って、大しておいしいお土産品なんてないなぁ・・・

なんて思ってましたけど、

出会うか出会わないか・・・だけのコトなんですね。





~おわり~

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク