スポンサードリンク

キックボードの女の子に当て逃げされた悲しい出来事(XX)

ちょっと前の出来事。

またキックボード落ちてる!もういらないから置いておこう、、

(Photo by Jdgmix)


家内の実家の前に路駐。

この日は、風が轟々と強く、車が揺れるほどの暴風。


家内が用事を済ますのを車内で待ってる間、

兄妹と思われる男の子と女の子が前方から。


自転車の男の子は、車道側に、

キックボードの女の子は歩道側に・・・


え、そっち通るの?


空けている歩道スペースを通るのは、当然の権利としても、

ここは車通りがさほど多くない一通の道路。


路駐している我が身・・・強いコトは言えませんが・・・

大抵の方は、

この暴風の中、狭い歩道は危険!と感知し、

対向車を確認しながら広い道路側を歩いてくれます。



何か嫌な予感・・・



案の上、

女の子が車に沿って歩くにつれ、

車の前方から、カンカンカンと響く鋭い音。


やっぱり(XX;)

ヒラヒラと暴風であおられた服のボタンが、車に当ってる印象です。


ま、子供だから想像力が足りなくて、

暴風のさなか、狭いトコを通ったらそんな状況になる・・・

ってなコトも分からなかったんだろう、仕方ない・・・


ところが・・・


助手席、後部座席と女の子が牛歩状態で歩いて進む間、

ずっと音が鳴りっぱなし(@@)


側溝が鉄製のメッシュのフタなので、そこからの金属音もしていますが、

明らかに車内の高い位置に響く音とは違います。


お~い、いい加減子供とは言え気付けよぉ!

暴風やらで聴こえにくいにしても、相当良い音してるよね???


時折加速した暴風で、

カンカン→カ、カ、カ、カン!

何か物凄い嫌な音色が混ざります。


カンカン音の移動を耳で音を追っていたものの、

さすがにまずいか?

と思って、後部座席側を振り返ります。


ちょうど音が止まりました・・・が、女の子も立ち止まっている。


スモークガラス越しに立ち止まった女の子が何か言ってるっぽく、

口が動いてるけど、風がうるさくて聴こえない。


車内からは見えるけど、

車外からは簡単には中は見えないハズだから独り言か?


もしかして、車に傷つけたコトに気付いて立ち止まった?

と思ったら、女の子がまた歩き始めました。


運転席側に回って来るのかと思ったら、すたこらさっさと

チャリのお兄さん?を追いかけて歩いて行きました。


ん?(??)

あれ位の歳の女の子・・・

傷つけた自覚があるなら、さすがに謝りに来るよね?

さっきは、「車に傷ついてなかった、良かった!」

とでも呟いて歩いて行ったんだろう・・・


なんて思っていたら、

ちょうど用事を済ませて戻ってきた家内が、


「車にぶつかっちゃった~」と女の子が呟きながら歩いていくのとすれ違ったそう。


え? ぶつかった?


どうやら、

暴風やらの音や揺れに紛れて、ホントに女の子がコケてぶつかったのに

自分が気付かなかったようです。

思い返せば、側溝のフタの音がやたら激しい瞬間があったけど、

あれは、キックボードごとコケた金属音と思えば納得。


さすがに車を降りて傷や凹みが無いか見てみたんですが、

女の子の居た位置辺りに、覚えの無い凹みと、塗装の剥がれアリ。


印象的には、

女の子がキックボードごとコケる→

体重の乗ったハンドルの端が車をへこませる→

さらに女の子がずるっとコケる→

ハンドルの端が塗装をずるっと持って行く・・・

ってな事故が起こったものと推測されます(^^;)


最初に見た時から、女の子に似合わないなぁ~、

と言う第一印象の金属質で無骨なデザインのキックボードでしたし、

凶器性能は高かったんでしょうね。


でも、もう、女の子の姿は見えません(^^;)


素直そうな子に見えたんだけど、さらっと非常識な?女の子だったようで・・・

その行動にもがっかりですし、

それ(良い子そうに見えて・・・)を見抜けなかった自分にも、ガッカリですわ・・・(XX)


そして、

最近のニュースは見る度にツッコミ所満載なのに、

さすがに怖くて突っ込めないネタばかりで困ります・・・


ってコトで、自分に突っ込む自虐的なネタを書いてみました・・・



~おわり by yasumin 001 (やすみん001) / 天人鳥のいる暮らし(Life with pin-tailed whydahs)~

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク