思わぬループでブログ記事が消えてしまった(@@)+Windows Live Writerの話

思わぬループでブログ記事が消えてしまった(@@)+Windows Live Writerの話 ⇒まぁ、バックアップ取ってたから大丈夫だったけど(^^;)


普段の投稿ルート

(元ネタ)

Windows Live Writer(原本)

ウェブリブログへ記事アップロード(複製)




ウェブリブログ記事をFC2ホームページに移行(元記事は残したまま)

(元ネタ)

Windows Live Writer(原本)

ウェブリブログへ記事アップロード(複製)


ウェブリブログ(複製)

巡回ソフト(巡集)⇒ローカルディスク(複製)

プログラムで変換

FC2ホームページ(複製)




本文消去でFC2ホームページにナビゲート

Windows Live Writer(原本←本文消去)

ウェブリブログ(複製(本文無し))


ウェブリブログ(複製(本文無し))

巡回ソフト(巡集)⇒ローカルディスク(複製(本文無し))(本文有データが上書きされる)

プログラムで変換

FC2ホームページ(複製ウェブリブログ(複製(本文無し))



結局、

ネット上では、ウェブリブログにもFCホームページにも、本文が無い記事しか無いと言う笑えない状況に(^^;)


でも、

今回は、「プログラムで変換」部分でもデータバックアップを取っていて助かりました(^^;)


え? Windows Live Writerに原本あるんでしょ?
それが消えちゃったのよ! 理由は次ね!


Windows Live Writerの保存データの動き

Windows Live Writerは、作成したローカル原稿はドラフト・フォルダに、

ブログサイトに投稿すると、ドラフト・フォルダ⇒最近の投稿・フォルダと移動されます。


ドラフト・フォルダ

C:\Users\[User]\Documents\My Weblog Posts\Drafts



最近の投稿フォルダ

C:\Users\chappy\Documents\My Weblog Posts\Recent Posts




自分が使っている、

投稿済み記事を再編集する方法(Windows Live Writer)

ブログ記事を表示して、[Links]メニュー内の[WLW EDIT]をクリックすると、

Windows Live Writerで再編集出来る仕組みを作り込んでます。


これで起動すると、WindowsLiveWriterの「最近の投稿フォルダ」のデータが更新されます。


つまり、ここで記事本文を消して再投稿すると、

WindowsLiveWriterの「原本」⇒本文が無くなった記事が「原本」になってしまうワケね?
じゃあ、記事本文無くす時は、ブログのWeb編集機能を使うようにすればいいんじゃない?

それがダメなんだよね~。


ウェブリブログは、過去の記事を探すのが大変

管理編集画面はこうなっていて、この数字ひとつに「20件」入ってます。

アタリを付けて、探して行く必要があるので超メンドクサイ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 次へ>>


数千件の記事から探すのは超面倒よ!
表示選択枝あるんでしょ?
「20件」か「すべて」しか選択が無いのよ! いちいち「すべて」やったら遅くて大変よ!

そして、長いタイトルを付ける傾向のある自分は、

管理画面でのタイトル表示文字数も限られてるので、記事の区別が付かなくて・・・

これまた面倒です。


そこで、

記事からWindowsLiveWriterを起動する仕組みを作ると、超便利

なワケです。



ウェブリブログに特化したWindows Live Writerの記事も書いてますので、

興味ある方はどうぞ。




by やすみん001 (yasumin001) / 天人鳥のいる暮らし + (仮)新・視力回復法 (Life with pin-tailed whydah(s)/vidua macroura and vision restoration)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

  • Felisha

    WOW just what I was looking for. Came here by searching for ybg
    2017年05月08日 09:24

この記事へのトラックバック