知りたい眼15|角膜変形がどれほどの視力変動を起こす?水晶体屈折力などを机上計算で検証

視力回復のために知りたい眼のメカニズム|独自まとめその15|角膜変形がどれほどの視力変動を起こすのか?水晶体屈折力40D/20Dの実際などをレンズメーカーの式などを使って机上計算で検証してみた|真・視力回復法~視力回復コア・ポータル

 

視力回復のために知りたい眼のメカニズム|独自まとめその15|角膜変形がどれほどの視力変動を起こすのか?水晶体屈折力40D/20Dの実際などをレンズメーカーの式などを使って机上計算で検証してみた|真・視力回復法~視力回復コア・ポータル

 

いきなりですけど、

レンズメーカーの式

レンズメーカーの式と呼ばれている焦点距離を求める計算式があります。

 

1/f = (n-1) (1/R1 - 1/R2) + d(n-1)2/(nR1R2)

n:   レンズ素材の屈折率
R1: レンズ半径(前面)
R2: レンズ半径(後面)
d:  レンズ厚

 

 

とりあえず、

角膜だけとして、片面凸レンズを考える

レンズ後面を限りなくフラットに近付けると、

R2⇒無限大と考えられるので・・・

 

 

興味ある方はどうぞ⇒

視力回復のために知りたい眼のメカニズム|独自まとめその15|角膜変形がどれほどの視力変動を起こすのか?水晶体屈折力40D/20Dの実際などをレンズメーカーの式などを使って机上計算で検証してみた|真・視力回復法~視力回復コア・ポータル

 

 

Powered by 視力回復コア・ポータル|目・眼・視力の知るべき真実|真・視力回復法~軸性近視からの回復

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック