知らなかったよ~仙台スカイキャンドル誕生 in 大年寺山~

最近見かけて、なんじゃありゃ?と気にはなっていた大年寺山のテレビ塔。



車移動だとネタになるような綺麗な撮影とならず、

そのまま突き詰めることなくほうっておいたテレビ塔の色の謎(^^;)



昨日の広瀬川灯ろう流しのおかげで?

ようやく謎がとけました。



以前書いた記事はお天気タワーの宮城テレビとトリシャインの東北放送にフォーカスでした。

ライトアップされるテレビ塔(トリシャインとお天気タワー)~これって無くならないよね?~


今回は、仙台放送のテレビ塔にフォーカスです。


Wikipediaの更新はまだみたいです、前記事時点での抜粋↓と変わってませんでした。

「高さ:125m。概観:赤白。夜間ライトアップ:1時間単位で照明の色が変化する」



色んな方がブログに書いているのは発見したんですが、

公式的な情報がなかなか見つからない・・・


で、ようやく見つけました↓。

仙台放送/愛称募集のお知らせ(ライブ映像あり)」で愛称が決まりました、とあります。


どうやら、リニューアルした上に、愛称募集なんてイベントが行われていたようです。



そこには、


愛称: 仙台スカイキャンドル

愛称決定の理由:

「スカイ」は明るい空を連想させ、前向きのイメージがある。

「キャンドル」はろうそくの炎のゆらぎのように”いやし”を与え、人を和ませる。

「希望のともしび」というコンセプトとの相性も良い上に、未来に向けた力強さを感じる。


と書いてました。



そして、静かに仙台スカイキャンドルのライブ映像が流れています。



どなたかのブログに書いてましたが、50周年というのもキッカケだったんですかね?

仙台放送50周年の年表。



ライブ映像・・・結構楽しめます(^^;)



前の記事は、アナログ放送終了と共にライトアップテレビ塔が無くなるんでは?

との危惧を感じて書いた訳ですが、

無くなるどころか、新たな名所?が追加されて嬉しい結果となりました。


この時期にど派手でライトアップなんて・・・なんて意見もあろうかと

思いますが、全面LEDでエコなようですし、純粋に楽しみましょう(^^;)



・・・今日は会社の中がなんか寒くて・・・喉が痛い・・・です(XX)


~おわり~

"知らなかったよ~仙台スカイキャンドル誕生 in 大年寺山~"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: