天元台の紅葉(2013/10/27)~第4章~スカイバレー白布峠(しらぶとうげ)まで

天元台の紅葉(2013/10/27)~第3章~スカイバレー錦平手前までの続きです。 ↓こんなルートになっています。 この記事も画像が多いので、FC2のホームページ側に作成しました。 続きは、 天元台の紅葉(2013/10/27)~第4章~スカイバレー白布峠(しらぶとうげ)まで でお願いします(^^;) (FC2側でも、画像が見えない場合は、 全体ページのリロードか…

続きを読む

天元台の紅葉(2013/10/27)~第3章~スカイバレー錦平手前まで

天元台の紅葉(2013/10/27)~第2章~スカイバレーとおサルさんの続きです。 ↓こんなルートになっています。 この記事のポイントは、双竜峡。 この記事も画像が多いので、FC2のホームページ側に作成しました。 続きは、 天元台の紅葉(2013/10/27)~第3章~スカイバレー錦平手前まで でお願いします(^^;) (FC2側でも、画像が見えない場合は、 …

続きを読む

天元台の紅葉(2013/10/27)~第2章~スカイバレーとおサルさん

天元台の紅葉(2013/10/27)~序章~の続きです。 滝を見つけたり、 サルを見つけたり(@@) この記事も画像が多いので、FC2のホームページ側に作成しました。 続きは、 天元台の紅葉(2013/10/27)~第2章~スカイバレーとおサルさん でお願いします(^^;) (FC2側でも、画像が見えない場合は、 全体ページのリロードか、見えない画像のマーク上の右ク…

続きを読む

天元台の紅葉(2013/10/27)~序章~

紅葉を見に天元台に行こう、 という事になりました。 天元台のロープウェイに乗ろう! (10月27日(日)が今年の最終日) という事で山形県米沢市にある 天元台高原(てんげんだいこうげん)にGO! ロープウェイと3機のリフトを乗り継いで 標高1,820mまで行けます。 トータル35分(乗り継ぎ時間含まず)の ロングフライト(^^;)です。 画像が多いので、FC2のホームページ側…

続きを読む

栗駒山の紅葉(2013/10/13)~その14~さて、帰るぞ!(2)~災難が・・・

さて、前記事最後の怪しい言葉・・・とんでもない災難とは??? 名残ヶ原の木板道を歩いていた時、 進行方向でカメラをいじっていたご夫婦から、 「写真撮ってもらえますか?」 の声。 「いいですよ」、と私。 ヘロヘロですが、写真位どうってことないです(^^) 「自動なので押して貰えれば・・・」とカメラを渡され、 「どこをバックにしますか?」 「あ、じゃあ、こっち向きで・・・」 ご夫婦が、…

続きを読む

栗駒山の紅葉(2013/10/13)~その14~さて、帰るぞ!(1)~

帰路に着きます。 後は下りルートなので楽になるかと思いきや・・・ ヒザが悲鳴! 一歩一歩呻き声出さないと歩けない位ヒザに激痛・・・(XX) 幸い、帰り道はほとんど他の方と遭遇せずで、 体(心?)の求めるまま、呻きながら、ヒザに鞭打って下山。 下山行程の写真をダァーッと。 バッテリー不足でカメラ電源ダウンしたので、 私のカメラ(Sony DSC-HX100V)では、帰…

続きを読む

栗駒山の紅葉(2013/10/13)~その13~天狗平(天狗平)から頂上へ?~

天狗平でも強風でしたが、頂上に向かうルートに入ると、遮るものが無いのと、 山の構造上、吹き上げの風も集中する箇所なのか、余計に酷い風です。 この岩場に辿り着くまでもかなり強烈な風。 我々だけでなく、別の方々も、 掴まってしゃがみこまないと飛ばされてしまう(@@) ってな位の強風でしたので、瞬間的には30m/sは超えていたんじゃないかなぁ・・・ それでも頑張って進みましたが、 一旦この大岩…

続きを読む

栗駒山の紅葉(2013/10/13)~その12~昭和湖から天狗平(天狗平)へ~

昭和湖のパノラマ。 まずはトイレ。 トイレは足踏みポンプ方式による水洗(@@) 洗面所も水が使える。 使ったら手押しポンプで揚水してくださいとのこと。 天井にあるコレが高架水槽でしょうか? 写真撮らなかったけど、洋式トイレが一つありました。 家内はトイレ大丈夫とのことで、女子トイレの様子はわかりません。 案内板。 …

続きを読む

栗駒山の紅葉(2013/10/13)~その11~滝付近から地獄谷経由昭和湖へ~

先程の団体さんが通っていたルートに突入。 結構急勾配な上に細い。 途中で来た方を振り返り。 昭和湖までもう少し! 硫黄臭が強くなってきました。 右の柵向こうのグレー地帯が地獄谷でしょうか。 割となだらかに見えます。 10:33 地獄谷の標識に到着。 登山開始から一時間半。 家内はかなりダメージがあるよう。 私より背が…

続きを読む

栗駒山の紅葉(2013/10/13)~その9~苔花台(たいかだい)付近~

苔花台(たいかだい)からゼッタ沢を左下に眺めつつ、地獄谷、昭和湖方面へ向かいます。 下の写真はゼッタ沢の向こう側。 今回は通らないルートの階段が見えます。 周りを見渡しながら進みます・・・が、 あまり端を歩くと滑落する危険性があります。 カメラだけに夢中にならないようにせねば。 進行方向右側。 進行方向左側(沢の向こう) ちょっと板張りロード。 再度視界が広が…

続きを読む

栗駒山の紅葉(2013/10/13)~その10~苔花台(たいかだい)付近から滝付近~

更に視界が広がります。 天候の悪さがちょっとうらめしい。 ゼッタ沢がどうやら滝に繋がっているようです。 ズームで沢を覗く。 足元は油断出来ない。 ただ、道脇の沢だけでなく、あちこちから水が流れ込んでいるようです。 進行方向からは、地獄谷、昭和湖方面から団体さんがたくさん。 良く見ると、登る人、降る人が、交錯しています。 名残ヶ原の分岐辺りからすれ違う方々が増…

続きを読む

栗駒山の紅葉(2013/10/13)~その8~名残ヶ原分岐点から苔花台(たいかだい)まで~

10:03 苔花台(たいかだい)に向けて出発。 案内版が見えなくなりそうな辺りでパノラマ撮影。 沢があります。 ゼッタ沢かな? またちょっと道が悪くなってきました。 三才のお子さんも頑張ってます(^^;) 配管?ケーブル? 何でしょうね? 平坦な部分に出ました。 苔花台付近の動画1。…

続きを読む

栗駒山の紅葉(2013/10/13)~その7~イワカガミ湿原、ゆげ山経由名残ヶ原分岐点~

9:42 イワカガミ群生の湿地帯。 渡り板が延々と設置されています。 ちょっと天候が悪くなってきました。 結構進んでから振り返ると、剣岳の形が最初の印象と違います。 横長の山だったんですね。 剣岳の全景動画。 再度前に進みます。 左にゆげ山。 湯気が出ているのが由来とかどうとか・・・ 確かに湯気っぽい気がしなくもないですね。 …

続きを読む

栗駒山の紅葉(2013/10/13)~その6~剣岳~

剣岳(ツルギダケ)、何かカッコイイ山です。 標高1,397m。 グレーな岩山と対照的に紅葉が綺麗。 モコモコと繊細な色彩を醸し出す栗駒山の紅葉、とても好みな紅葉です。 ナナカマドの赤もとてもいい感じ。 剣岳がお帽子をなかなか脱いでくれません。 お、薄いベール状態に。 ベールを被っている状態だからこそ、幻想的というか荘厳な美を感じるのかも知れませんが、 や…

続きを読む

栗駒山の紅葉(2013/10/13)~その5~登山開始~剣岳が見えるまで~

パノラマ撮影。 少し明るくなって来ました。 さて、行ってみようか? 車を停めた上の方の入り口から出発しましょう。 団体さんが大量に進んで行ったので気付いた、という感じです。 これが看板か?と思ったけど、登山口の案内版では無い。 登山ポスト・・・ありませんね。   仕方ないので、売店の方に戻って聞いてみると、 温泉側の入り口に案内があるのでそちらで、とのこ…

続きを読む

栗駒山の紅葉(2013/10/13)~その4~須川温泉付近の探索~

さて、付近はこんな感じ。 大日湯(露天温泉)と足湯(硫黄泉)。 大日岩。 以前はもっと鋭角に尖った岩山だったけど、地震で崩れてしまったようです。 岩手・宮城内陸地震 - Wikipedia 須川ビジターセンター。 あれ・・・絵間違ったなぁ。 上の方にキャンプ場があるようです。 須川高原温泉。 売店の中にもトイレがあります。 ここで右を向くと、大日岩の下の方に軽…

続きを読む

栗駒山の紅葉(2013/10/13)~その3~国道398号から須川温泉ルートへ~

6:04 須川温泉に至る県道282号線への分岐ルートに到着。 看板が何故手前に折れ曲がっているのかは微妙に気になります。 標高があがるにつれ、雲の厚みが目立ってきました。 稜岳登山口発見。 ふと車載温度計の表示を見ると、気温6℃ (@@) 中央奥の山の白。 あれは雪です、と言われれば信じてしまいそうな低い位置取りの雲。 紅葉も目立って来ましたが、空が低く、ポツリ…

続きを読む

栗駒山の紅葉(2013/10/13)~その2~花山湖から湯沢市突入~

仙台宮城IC付近では、星がまぶしい位の好天気。 さて、栗駒はどうでしょう? 高速道中では、トラックやバスが多かったんですが、 乗用車も割りと多い事に驚きました。 行楽シーズン故の早朝移動でしょうか? 築館ICが近付くにつれ、雨がパラパラと。 予報上も晴れは9:00過ぎからだから予想通り・・・ 予想に反して早く晴れる、という期待は持たない方が良さそう。 築館ICを降り、国道39…

続きを読む

栗駒山の紅葉(2013/10/13)~序章~

  紅葉・・・どこへ行こうか?   え? 栗駒行かないの?     何が準備出来るかなぁ・・・と何となく家にある在庫を もそもそと出してみてた私に家内の言葉。     もう行くんだと思ってたよ。     (ん~、まだ迷ってたんだけど・・・) ・・・じゃあ、頑張って行ってみるか。 行ったら頂上必須って訳じゃなし、適当に…

続きを読む

あまちゃんロス症候群大丈夫ですか(^^;)?~あまちゃん in 久慈市秋祭り~

人が凄かったよ、と実家の母。 9/20に久慈市の秋祭りに、アキちゃんと夏ばっぱがやって来たそうです。 ほんとあまちゃん効果すごかったですよね。 久慈の海岸、観光客23倍 あまちゃん効果で7~8月の記事から抜粋。 岩手県久慈市・小袖海岸で、素潜り漁を実演する海女の活動拠点に7~8月、前年同期の約23倍の観光客が訪れたことが7日、分かった。震災前の2010年と比べても11倍超…

続きを読む

あまちゃんロケ地~小袖海岸へ(20130825)~その8~

JR久慈駅や、駅前にもお土産屋さんがあってたくさんお土産売ってたんですけど、 ちょっと欲しい感じのものが無かったので、道の駅くじにお土産探しに。 道の駅くじ やませ土風館 と言うそうです。 (HP:道の駅くじ やませ土風館 | 久慈市の観光と特産品の情報発信基地) 最初、風土館の間違いかと思いましたが、土風館(どふうかん)で正しいみたい。 大きく、 観光交流センター(風の館)、 物産…

続きを読む

あまちゃんロケ地~小袖海岸へ(20130825)~その7~

降り立ったバスプールから。 あまちゃんで北三陸市観光協会が入っているデパートがこれ。 ロケ地情報って無いのかな? と探していたら、あまちゃん ロケ地情報 - 全国ロケ地ガイドというサイトを発見。 その過程で知りましたが、北三陸市観光協会のホームページってあるんですね(^^;) (北三陸市観光協会ホームページ) しかし、このデパート、いつの間にこんなに寂れていたのか・・・ちょっとび…

続きを読む

あまちゃんロケ地~小袖海岸へ(20130825)~その6~

今さら続きの記事?って感じですケド・・・ドラマ終わっちゃう前に(^^;) 帰りのバス。 帰りはどうやら座れそうです、良かった。 バス発着場周辺はちょっとさびしいかな。 両替機の故障でちょっとゴタゴタしましたが、無事発車。 短時間ではありましたが、楽しかったです。 ほんと、ただの白灯台なんですけどね~。 ロケ地の魔法でしょうか、何か不思議な親近感があります。 ここからはバス車窓越し…

続きを読む

あまちゃんロケ地~小袖海岸へ(20130825)~その5~

実演ちょっと前に入港して来たフェリーです。 何かすごいなぁ~と、思っていたこの岩。 夫婦(めおと)岩と呼ばれていて、しめ縄は、船のアンカーロープで作られているんだそう。 先の震災でも切れなかったことから、 「津波でも切れない縁結びの神様」として注目されている、という新聞記事がありました。 いつもなら何だろう?と写真撮りに攻めているはずですが、この時はチョット。 でも、ほんと、立派…

続きを読む

あまちゃんロケ地~小袖海岸へ(20130825)~その4~

さて、私は油断して大外から攻めてた訳ですが、 家内はしっかりと輪の中心に陣取ってました(^^;) 海女さんの獲物披露開始。 手袋の中にも入れ込んでくるんですね。 ウニの披露。 試食タイムもあるかと思いきや、さすがに線引きはしっかりと。 それやり始めたら、キリ無いですもんね。 おいしそうですね。 普段こんなの取れないです、と10年もの(との事)の巨大ウニが人…

続きを読む

あまちゃんロケ地~小袖海岸へ(20130825)~その3~

さて、海女の素もぐり実演場の続き。 本当に天気が良くて、海がとても綺麗でした。 写真的には、スカッと感がちょっと伝えて切れてないかな。 見ごたえのある大岩がたくさん。 歩いていける最端から見た外海の方。 一通り歩いてみて、海女さんの入るポイントはやっぱり階段かなぁ~、と。 ほんと海の色綺麗です。 そして、海女さん登場。 ぐるっと撮影。 外海に…

続きを読む

あまちゃんロケ地~小袖海岸へ(20130825)~その2~

バス発着場に到着すると、 まもなく、素潜りの実演です~ との案内、なんか、ちょうど良いタイミングだったみたい。 てか、バス着に合わせてるのかな? 案内される方向に道なりに歩いていくと、遠くに何か見えて来ました。 歓迎幕でした、ここからあと100m位あるようです。 平日だとここまでマイカーで来れるということですね。 くぐってすぐ左側にトイレを発見。 帰りに気付きましたが、この対面に…

続きを読む

あまちゃんロケ地~小袖海岸へ(20130825)~その1~

8/24(土)朝からの用事だった為、前日に移動してきて、翌日に帰るスケジュールでした。 是非行っておいで! という両親の言葉に強く押され行ってきました。 体調も良くないし、長距離を帰らなければいけないので、 さらっと行ってくるつもりでしたが、 後先考えず、思わずしっかりと楽しんできてしまいました(^^;) 小袖海岸辺りはとても天気が良くて、海がとっても綺麗でした。 実家辺りはあまり天気良く…

続きを読む

やくらいガーデンの芝桜(2013/5/18)~その3~

むすび丸の辺りからやくらい山を見てみると、なんか見えます。 ズーム! パラグライダーです。 気持ち良さそう~。 菜の花がうっすらと。 まだ雪が。 え~っと・・・栗駒山? 振り返ると、 目的が近付いて来ました。 これは何でしょう? 「幸せの鐘」でした。 次の季節に向けて整備中ってとこでしょうか。 先ほどのむすび丸を超えて。 ↓これも実は、…

続きを読む